1. トップ
  2. レシピ
  3. 白い歯は清潔感100%! 素敵な笑顔を保つために食べておきたい食品6つ

白い歯は清潔感100%! 素敵な笑顔を保つために食べておきたい食品6つ

  • 2016.4.3
  • 12124 views

「ニカッ」と笑った自分は好きですか? 人が笑顔になったときに、歯が汚いとついついそこに目がいってしまうもの。そのため、口の中に自信が持てない……と、思いっきり笑えない人もいるのではないでしょうか。

歯を磨いただけでは落としきれない黄ばみや歯垢が気になるなら、歯を白く健やかに保ってくれる食べ物を食べて、思いっきり笑顔を振りまいてみては?

1: 変色を防ぐイチゴ

春の時期はちょうどイチゴが出回っていて、安くなる時期ですよね。今のうちにイチゴをたくさん食べて、歯の健康に役立ててみてはいかがでしょうか。

イチゴの赤い色が歯に沈着してしまいそうなイメージですが、それどころか歯の表面の変色を防いでくれる成分が含まれているので、イチゴを食べることで歯を白く保てるのです。また、キシリトールが多量に含まれており、虫歯予防にも効果的なんですよ。

2: 口の中をキレイにしてくれるナッツ類

ナッツ類は、かみ砕くことで歯の表面に付着した汚れを磨いてくれる効果があります。油分も多く含まれているので、歯を傷つけることもありません。

ヘルシーなナッツなら、おやつに食べても満腹感をもたらしてくれるだけでなく、歯の状態を良くもしてくれるので一石二鳥です。

3: 真珠の歯が手に入るタマネギ

タマネギの繊維と噛んだ時に出てくる汁は、歯に付着している汚れの粒子を取り除いてくれます。色素沈着しにくい歯にしてくれるのですが、火を通していない状態でなければ効果がありません。

サラダなど生のままで食べるのがおすすめですが、そのままだと口臭が気になるところ。ですが、タマネギを食べた後にリンゴ・ナシ・プラムを食べると口臭を抑えることができます。

4: 歯医者いらずになるリンゴ

体を健やかにし、ダイエットに最適なリンゴは、口の中の健康までも保ってくれる優れた食べ物なんです。皮ごとかぶりつき、しっかりとそしゃくすることで、リンゴの果汁と繊維が口の中に残っている食べカスを洗い流してくれます。

しかも、リンゴの成分が唾液をたっぷりと分泌させてくれるので、口の中を殺菌し胃の中での消化も助けます。食後のデザートはリンゴが良いかもしれませんね。

5: 天然のフロス効果があるセロリ

リンゴと同じように、セロリをかじってそしゃくすることで、繊維と汁が口の中をきれいにしてくれます。また、繊維が糸のように長いので、天然のデンタルフロス効果があります。口臭予防効果もあるので、口の中をスッキリさせたいならセロリがおすすめです。

6: オレンジのビタミンCは歯も白くする

美白効果と言えばビタミンCですよね。オレンジに含まれるビタミンCは、お肌だけでなく歯の表面のシミ(ステイン)も取り除いてくれる効果があります。

肌だけでなく歯の白さも手に入れたいなら、オレンジを食べてみては?

▽ 参考記事: 6 FOODS THAT PROTECT AND WHITEN YOUR SMILE

元記事を読む