1. トップ
  2. スキン・ボディケア
  3. 5年後に結果が!?アラサー女子が始めるべき目元ケアコスメ3選

5年後に結果が!?アラサー女子が始めるべき目元ケアコスメ3選

  • 2016.4.2
  • 19144 views

まだまだなんて思っていても確実にエイジングは進んでいます。最近、目の周りの小じわや乾燥が気になってきた人も多いのではないでしょうか? 通常のケアはしているけれど、特別なケアはしていないという人は、手遅れになる前に少しずつ普段のお手入れに目元ケアアイテムをプラスしていくことをオススメいたします。

そこで今回は目元スキンケアアイテムと目元のトラブルを隠すおすすめメイクアイテムをご紹介! 今日から始めて美しい目元を保ちましょう。

■パワライジング アイ コンセントレート/資生堂 アルテミューン ¥7,560(税込)

スーッと伸びるテクスチャーと癒される優しい香りで、つけた途端にリッチな気分になれます。

つける順番としては、クリームや乳液の前につけると良いそう。目の下〜目尻まで伸ばしたら軽くマッサージを。中指と薬指でトントンとタップしたら軽くプッシュしながら目尻まで進みます。目元のシワや乾燥を予防してくれますよ。

■フローフシ THE まつげ美容液/フローフシ ¥1,200(税別)

まつげ美容液といえば、まつ毛のみに塗るタイプのものが多いのですが、こちらはアイクリームとしても使えます。

使い方としては、まぶた全体に指で伸ばし軽くプッシュしながらマッサージをしましょう。まつ毛が育つ土壌となる環境を育てるイメージです。指に残った美容液で下まぶたにも同じように塗りましょう。まつ毛だけでなく、眉毛にも使えますよ。

筆者はこれを使い続けて3週間経ってからまつ毛エクステをつけに行ったら、サロンの方に「とてもよく育ってますが、美容液を変えましたか?」と聞かれました。あきらめていた短い下のまつ毛も、マスカラが塗りやすくなったようにも感じます。

■カラーミキシング コンシーラー、カラースティック/キャンメイク ¥750、¥580(税別)

(1)カラーミキシング コンシーラー[01]ライトベージュ

(2)カラースティック[02]ナチュラルベージュ

(3)カラースティック[09]スキンベージュ

目元周辺の吹き出物やシミなどの隠したい所には、プチプラで優秀なコスメの代名詞、キャンメイクのコンシーラーを使いましょう。三色入っているパレットタイプは自分の好みの色を調合できるので重宝します。さらに一番明るい色はハイライトとして使えて便利! 乾燥もしませんよ。

スティックタイプはピンポイントでカバーしてくれるので、隠したい所に気が付いた時にオン。プチプラなので数本持ちするのもありですね。

いままではなんとなくだったお手入れも、少し意識するだけで5年、10年先が絶対に違うはず! 予防しながらエイジングを遅らせましょう。

※価格は全て編集部調べ

(藤田 裕美)

元記事を読む