1. トップ
  2. メイク
  3. いままで間違っていたのかも!? メイクの順番には正解があった!

いままで間違っていたのかも!? メイクの順番には正解があった!

  • 2016.4.2
  • 25850 views

毎日なんとなくしているメイク、その順番は合っていますか? 正しいメイクの順番を守れば、お顔全体のバランスも良くなりますよ。もう一度確認してみましょう。

まずはファンデーション

メイクの土台となるのがファンデーションです。整ったお肌の上にするからこそ、その後のアイメイクやリップメイクも引き立ちます。ファンデーションを塗る際は、乳液や化粧下地を使ってお肌を整えておきましょう。リキッドでもパウダーでも伸びと仕上がりが違ってきますよ。

コンシーラーはファンデーションを塗った後に、ピンポイントで修正したい箇所に使います。ファンデーションの前だとよれてしまうので気を付けたいですね。

 

アイメイクで目力アップ

ファンデーションでお肌の土台ができたら、次はアイメイクです。眉や目元はメイクの中で一番視線が行くポイント。どんなメイクを目指すのかが決まってくる最初の工程なので、イメージを決めてメイクしましょう。眉の形を整えた後、目元のメイクを行った方がバランスが取りやすいですよ。

アイカラーの後にアイライン、ビューラー、マスカラの順番でメイクをして行くのが正解です。アイカラーをのせる前にビューラーでまつ毛を上げてしまうと、アイカラーが塗りにくくなってしまいます。マスカラを最後に塗ることで、失敗した時もパウダーのお陰で修正しやすいメリットがありますよ。

 

リップメイクで艶を

リップメイクはアイメイクと並んでメイクの華ですね。リップをマットにするか、ジューシーにするかで顔の印象が全く変わってきます。アイメイクの濃さとバランスを取りながら、リップメイクをしましょう。

リップバームで唇のコンディションを整えたら、リップライナー、口紅、グロスの順番で塗っていきます。唇の色味を整えるために、下地にファンデーションなどを塗ることもあります。きちんとメイクかナチュラルメイクかによって工程を省いたりして調整してくださいね。

チークはバランスを見ながら

メイクの最後がチークです。チークは目元、口元の色味や質感など、全体のバランスを見ながら慎重に入れましょう。チークによってかわいい雰囲気が増したり、シャープでモードな顔立ちを作ったりできます。

チークを入れ過ぎたな、と思った時はティッシュでオフしたり、ファンデーションを重ねたりして薄めましょう。最後の調整をするためにもチークは後にするのが正解です。

 

正しい順番でバランス上手のメイク

メイクの順番を改めて確認することで、メイクを仕上げていく上でのポイントが見えてきたと思います。ついつい全体をしっかりと仕上げたくなりますが、メイクは顔全体のバランスを取りながら仕上げるのが大切なんですね。しっかりきちんとメイクしたり、時には引き算メイクしたり……。メイクの順番を守ってもっとメイクを楽しみたいですね。

元記事を読む