1. トップ
  2. レシピ
  3. ドライブスルーだけが魅力ではない!  スターバックス用賀店の心地いい進化

ドライブスルーだけが魅力ではない!  スターバックス用賀店の心地いい進化

  • 2016.3.18
  • 669 views

Editor’s Eye 2016.03.18Editor’s Eye

ドライブスルーだけが魅力ではない! スターバックス用賀店の心地いい進化

東名入り口のちょっと手前(外回りの)にある、スターバックス用賀店は、ドライブスルーで利用することが多い。東名ドライブのお供にスターバックス ラテのトールをダッシュボードに鎮座させるというのが、おきまりのパターンという人も多いだろう。

というわけで、店内のことはあまり気にならなかったのだが、なにか外から見てもグリーンが増えたような気がしたので、車を停めて店内でのんびりすることにしてみた。

——もしもし、TOKYOWISE編集部と申しますが。用賀店の内装がだいぶ変わったみたいなのですが。。

「はい。コンセプトはOrganic Coffee Loungeということで、よりリラックスした雰囲気でゆったりと時間過ごしていただけるように、植栽や自然素材を多く用いました」

たしかに、どことなく別荘感というか、ちょっと郊外に出たような感覚(目の前は環八だけれども)が、いつもより長居をしちゃいそうな気分にさせる。二階にもソファコーナーがあったり長テーブルがあったりと、使い勝手は極めていいと思われる。

「シンボルツリーはガジュマルの木です。この木は幸運を呼ぶ木として知られています。それ以外にもウォールプラントや木製のランプシェードなどのオーガニックを象徴するプラント類を配置しました」

ドライブスルーの部分も新しいコンセプトでより使いやすさをアップしているというから、今度はドライブスルー体験をしてみよう。

ともかく最近のスターバックは、各店舗がそれぞれロケーションや使い方に合わせてマッチングを考えたデザインの内外装を採用しているように思う。とはいえ、どこかに“らしさ”が必ず潜んでいるところが、さすがなのであった。

(Text: Y.Nag)

(Photo: Yuuko Konagai) Starbucks Coffee 用賀店

http://www.starbucks.co.jp/store/search/detail.php?id=628