1. トップ
  2. グルメ
  3. 表参道に初上陸。毎日5000個が完売するハワイ発“幻のドーナツ”

表参道に初上陸。毎日5000個が完売するハワイ発“幻のドーナツ”

  • 2016.3.18
  • 5656 views

ハワイではおなじみの「カメハメハベーカリー」が日本初上陸。ホノルルで毎日5000個を完売するという幻のマラサダドーナツ「ポイ・グレーズド」を味わえるチャンスです。

ハワイの定番おやつ“マラサダ”とは?

明治神宮前駅から徒歩10分、原宿通り先の一角にあるのが「カカアコダイニングバー」。ハワイのアート街、カカアコエリアをモチーフにしたダイニング&バーです。「カメハメハベーカリー」は、このお店のショップ・イン・ショップとしてオープンしました。

お店の看板商品は、目にも鮮やかな紫色のマラサダ「ポイ・グレーズド」(180円)です。マラサダとは、パン生地を油で揚げて粉砂糖をまぶしたもちもちの揚げパン、つまりドーナツのこと。ポルトガル語で「おおざっぱ」「ぶさいく」を意味する、ハワイでは定番のおやつです。

「ポイ・グレーズド」は、ホノルル店で毎日朝2時のオープン後から行列ができ、1日5000個が売れる超人気商品。気になる紫色の正体はタロイモというサトイモの仲間です。日本ではあまりなじみがありませんが、ハワイでは一般的な食材なのだそう。

こちらのお店の「ポイ・グレーズド」は、ホノルルで提供されているオリジナルレシピそのまま。タロイモの素朴な味と絶妙な甘さがクセになるおいしさです。表面は砂糖でコーティングされており、外はカリッと中はふわっとした食感もたまりません。

「カカアコ ダイニング&バー」のランチメニューにも注目

「カメハメハベーカリー」では「カカアコ ダイニング&バー」のメニューもオーダーができます。ランチタイムで人気のメニューは、ハワイでポピュラーな料理「ロコモコプレート」(1000円)。しっかりとした厚みのあるハンバーグに、自家製グレービーソースがたっぷりかかったボリューム満点のプレートです。

フレンチ出身のシェフが考案した「カカアコロコモコ」(1050円)も見逃せません。きのこ入りクリームソースと赤ワインに漬けたポーチドエッグ「紫のたまご」がおいしさを引き立てるオリジナルの一品。ヘルシーなマグロとアボカドのプレート「アヒポキ」(1150円)は、特に女性に人気の高いメニューです。

まるで雪の綿帽子をかぶったみたいな「ロールケーキ」

ティータイム(15:00〜17:30)のイチ押しは、オリジナルのロールケーキ「カカアコ・ハウピアロール」(650円)。クリームの上にちりばめられているのはたっぷりのココナッツ。ふわふわの食感と甘いココナッツの香りが残る、やさしい味のロールケーキです。

今年の3月4日には、日本での2号店となる横浜・みなとみらい店がオープン。みなとみらい店だけのメニューもあるそうなので、こちらも要チェックです♪