注目アイコン システムメンテナンスのお知らせ
  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 押切もえ、マンションの巨大ウォールアートに挑戦!!

押切もえ、マンションの巨大ウォールアートに挑戦!!

  • 2014.9.24
  • 427 views

9月24日、『AneCan』専属モデルの押切もえさんがデザインプロデュースを手掛けるマンションの第3弾の発表が行われました。

絵画の分野でもその才能を発揮している押切さん。これまでプロデュースしてきた2つの物件でも、自身が描いた絵画をエントランスに飾ったことはありましたが、なんと今回は大胆にも建物内での壁画にチャレンジ! 縦横が約2メートル(!)あるという非常に大きなキャンバスでしたが、建設現場の塗装業者さんから壁面と塗料の相性などの細かなアドバイスを受け、無事に描き切ることに成功し、完成しました。

今回のデザインプロデュースについて、押切さんは下記のようにコメントを寄せています。

「自分が住むならこんなマンションがいいな、ということを考えました。
家に帰るたびにホッとしてもらえる家にしたいと思い、
幅広い年齢の方に気に入っていただけるよう外壁やタイル、
室内の壁紙、そしてフローリングのカラーなどを選びました。
マテリアルを選ぶ際には、沢山のサンプルを取り寄せて
CGのデザイン画を起こしていただき、納得できるまで厳選しました。
自由が丘にも近い、九品仏という便利で住みやすい環境の中で
ゆったりと毎日を楽しみながら生活したいと考えている方に
住んで頂けたら嬉しいですね。」

「奥沢」という高級住宅地と調和すべく、外観の装い、エントランスのアクセント、室内の細部にまでマテリアルを吟味した今回のマンション。押切さんの、モデルをはじめとした幅広い活動で培われたセンスが随所に発揮されていてとっても素敵ですね♪(後藤香織)

物件概要
名称:PREMIUM CUBE 奥沢 #mo
住所:東京都世田谷区奥沢7-23-20
構造:鉄筋コンクリート造 5階建て
住戸数:27戸
間取り:1K(25.43㎡~25.45㎡)