1. トップ
  2. グルメ
  3. 世界中のパンケーキを食べ歩いたオーナーが作る、こだわりぬいた「パンケーキマニア」

世界中のパンケーキを食べ歩いたオーナーが作る、こだわりぬいた「パンケーキマニア」

  • 2016.3.15
  • 3389 views

東京・国立の「D Lounge(ディーラウンジ)」は、おいしいパンケーキを求めて訪れる人が後を絶たない人気カフェ。国際線の出発ラウンジをイメージしたというインテリアもステキです。

ゆったりとくつろげるウッディなインテリア

JR国立駅南口から徒歩7分の「ディーラウンジ」は、来年で4周年を迎えるカフェ。メインの通りから少し離れた住宅街にあるにも関わらず、ランチタイムは平日でもほぼ満席になるほどの人気です。

大きな木の扉を開けると、フローリングの開放感あふれるフロアが広がります。広いテーブル席やペット連れOKのテラス席など、それぞれのニーズでくつろげるのも人気の理由です。

店内は、旅行好きなオーナー夫妻が国際線の出発ラウンジをイメージして作ったのだそう。そのイメージ通り、どこか外国にいるような雰囲気で、ユニークなオブジェを配した個性的なインテリアが目を引きます。

カフェフロアの隣に広がるセレクトショップには、海外から買い付けたオシャレな雑貨や衣類、小物類が並んでいます。どれもリーズナブルなので、掘り出し物を見つける楽しみもありそうです。

ずっと愛される味を追求したパンケーキの数々

「ディーラウンジ」を訪れる人の多くは、パンケーキ目当て。中でも「パンケーキマニア」(ドリンク付き1380円)は世界中のパンケーキを食べ歩いたオーナーが、おいしいと思った特徴を研究しつくしてたどり着いた自信作です。

パンケーキはシンプルで、どこか懐かしい味わい。まわりに添えられたフルーツやリンゴの赤ワイン煮、自家製バニラアイスが絶妙のハーモニーを奏でています。3段重ねの間に挟まれた生クリームも軽い口当たりで、ペロッと食べられるのが「パンケーキマニア」の人気の秘密です。

甘いものが苦手な人は、食事系のパンケーキをチョイスして。たっぷりの野菜にチーズやベーコン、目玉焼きが添えられた「ニューヨークパンケーキ」(ドリンク付き1220円)は、ジューシーなトマトソースとの相性が抜群。シンプルにパンケーキの美味しさを味わいたい人は、プレーンパンケーキ(ドリンク付き 780円)をおすすめします。

もう一つの看板メニュー「サーモンエッグベネディクト」

パンケーキ目当てで来たのに、おいしそうな料理がいっぱいで迷ってしまった…という人も多いという「ディーラウンジ」。

特に「パンケーキマニア」と人気を二分しているのが「サーモンエッグベネディクト」(1180円)です。カリッと焼き上げられたマフィンの上にとろとろのポーチドエッグとチーズ、肉厚のサーモンが乗せられていて、食感の違いが楽しい一品。酸味のきいたオランデーズソースがさっぱりしていて、後を引くおいしさです。

世界各国のビールやワインがそろう

広い店内は女子会やパーティー会場にもぴったり。外国産のビールやワインが豊富にそろっており、ディナータイムにはアラカルト料理と一緒にゆっくりお酒を楽しむこともできます。

テイクアウトできるメニューも多く、いろいろな用途で楽しめる「ディーラウンジ」。国立さんぽの合間にぜひ立ち寄ってみてください。