今から準備! 見落としがちな女子の結婚費用って?

彼氏のいる人はもちろん、彼氏がいない人も結婚についてそれなりに気にしている…って人は少なくないのではないでしょうか。結婚をする時に、切っても切れないシビアな悩みとなるのは「お金」。

「結婚式の費用や、婚約指輪とかでお金がかかるのかな…」「でも、なんだかんだで式の費用は親が出してくれるし、指輪はもらうし、女子はあんまりお金のこと気にしなくていいよね!」なんて楽観的に考えている人がいたら、それは甘い甘い!

例え親が援助してくれたとしても、結婚する時に出ていくお金で親に援助を頼みにくい費用って結構あるんです。いざ結婚! となったときに慌てないよう、今回は見落としがちな女子の結婚費用について勉強していきましょう。

■婚約指輪のお返し

「婚約指輪には、相当高価なものを貰えるんだよね! 嬉しい!」なんて安易に夢を抱いている女子はいないでしょうか。婚約指輪はもらったら「お返し」が必要となります。

基本的に半返しと言われているものなので、高価な指輪を頂いたら、その分彼へのお返しもそれ相応のものを用意しないといけません。彼へのプレゼントを親に援助してもらう、というのも何だかおかしな話ですので、基本的には自分のお財布からの出費になります。

■ブライダルエステ

結婚式をあげた人の話を聞くと、「ブライダルエステに通った」なんて話を聞くことが多いのではないでしょうか。「そんなの、全然やっても意味ないでしょ。わたしは興味ないよ」なんて思っていても、いざ自分が結婚! となると「一生に一度のことだし、やってみようかな…」という気持ちがムクムクと湧いてくるものです。

エステの費用は、、やはり自分で支払う人が多いようです。旦那さんとなる人や親に「ブライダルエステをやりたいから金を出せ」とは言いづらいところです。

■新婚旅行のおみやげ

新婚旅行では、普通の旅行よりも多くの人におみやげを配る場合が多いようです。ひとつひとつは大したことのない額かもしれませんが、大量に買うと金額が大きくなってしまいます。

せっかくの海外旅行なので、自分自身の買い物だってしたいのに、お金を気にして満足に楽しむことができなかった、なんてことになったら悲しすぎます。旅行を楽しむためにも、旦那さんに任せすぎず、自分でも堅実にお金を貯めることが必要です。

ポピュラーなものをいくつか挙げてみましたが、この他にも「しまった! こんなところにもお金ってかかるんだ!!」ということがたくさん出てきます。

結婚には、挙式や披露宴以外にも何かとお金がかかってしまうもの。その時が来て慌てないよう、今彼氏がいる人もいない人も、しっかりと計画をして貯金をしておくことをおすすめしますよ!

(畑中 へそ)

元記事を読む
提供元: ウーマンエキサイトの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。