1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. ダイソー「ときたま名人」これはマジで買って良かった!「たまごを溶くだめだけに必要?」と侮るなかれの名アイテム!

ダイソー「ときたま名人」これはマジで買って良かった!「たまごを溶くだめだけに必要?」と侮るなかれの名アイテム!

  • 2024.6.25
  • 1407 views

ダイソーの「ときたま名人」がおすすめ!

ダイソーの「ときたま名人」
画像出典:YouTube/暮らし。すきなもんちゅーぶさん(https://www.youtube.com/watch?v=RJbi9o4nxJg)

今回はたまご料理をよく作るかたや、たまごを溶く時間をもっと短縮したいとお考えの方に向けて、ダイソーの商品に詳しい「暮らし。すきなもんちゅーぶ」さんが、「ときたま名人」を紹介してくれました。最初は「たまごを溶くだめだけに……?」と、買うのを躊躇していたそうなのですが、買ってみて大正解! たまごを溶くスピードがアップするだけでなく、白身と黄身を綺麗に混ぜてくれるのだそう。

・価格:110円 (税込)
・JAN :4956810805242
・サイズ:4.3cm × 0.5cm × 16.7cm
・耐熱温度:-20℃から120℃

イチオシではダイソーのキッチン収納・キッチン用品も特集していますので参考にしてみてください。

菜箸と「ときたま名人」を比較!どっちが使いやすい?

きれいな玉子焼きを作るなら、菜箸の場合白身をお箸で切らなければいけません。この作業が忙しい朝には面倒なんですよね。

菜箸は約58秒かかる

菜箸でたまごを溶く
画像出典:YouTube/暮らし。すきなもんちゅーぶさん(https://www.youtube.com/watch?v=RJbi9o4nxJg)

菜箸でたまごを溶くと約58秒かかりました。忙しい朝はこれが結構タイムロスになったりします。しかもまだ白身が残っているので、本来ならもっと時間がかかります。

「ときたま名人」なら38秒で完了!

ダイソーの「ときたま名人」
画像出典:YouTube/暮らし。すきなもんちゅーぶさん(https://www.youtube.com/watch?v=RJbi9o4nxJg)

「ときたま名人」をつかった場合は、なんと38秒で白身と黄身がきれいに混ざり合いました。この差なんと20秒! これは期待以上の成果です。

「ときたま名人」は4つの穴がいい仕事をしてくれる!

ダイソーの「ときたま名人」
画像出典:YouTube/暮らし。すきなもんちゅーぶさん(https://www.youtube.com/watch?v=RJbi9o4nxJg)

「ときたま名人」を使うときは、黄身を潰してから混ぜるのがコツ。黄身が潰れたら左右に動かして溶くだけでOK。4つの穴がたまごを切るようにして溶いてくれる効果があるようです。

本体はボウルの丸みにフィットするようなカーブ状になっているので、しっかりかき混ぜることができます。

ダイソーの「ときたま名人」はお好み焼き粉にも使える!

ダイソーの「ときたま名人」
画像出典:YouTube/暮らし。すきなもんちゅーぶさん(https://www.youtube.com/watch?v=RJbi9o4nxJg)

今回は、ダイソーの「ときたま名人」についてご紹介しました。「暮らし。すきなもんちゅーぶ」は最初「たまごとき」だけのためにこの商品を買うことに疑問があり、買うのを躊躇していたそうなのですが、「これは買って大正解! 」と大絶賛。たまごだけでなく、「てんぷら粉」や「たこ焼き粉」を溶くときにも使えるそうなので、いろんな用途で使えるようですね。 気になる方はぜひダイソーのキッチンコーナーでチェックしてみてくださいね。

DATA

ダイソー┃ときたま名人

※記事内における情報は原稿執筆時のものになります。店舗により取扱いがない場合や、価格変更および販売終了の可能性もございます。あらかじめご了承ください。

元記事で読む
の記事をもっとみる