1. トップ
  2. ファッション
  3. ラグ&ボーンからスニーカー登場 - メンズ・ウィメンズでそれぞれ展開、クラシックかつ丈夫な作り

ラグ&ボーンからスニーカー登場 - メンズ・ウィメンズでそれぞれ展開、クラシックかつ丈夫な作り

  • 2016.3.1
  • 2493 views

ラグ&ボーン(rag & bone)のメンズベーシックライン「ラグ&ボーン スタンダード イシュー(rag & bone standard issue)」から初のスニーカーが登場。メンズとウィメンズ両方で展開され、メンズスニーカーは2016年3月2日(水)より直営店限定で取り扱い開始。ウィメンズは追って直営店にて展開予定だ。

クラシックかつベーシックなスニーカーには、ヴィンテージ風のキャンバス地のボディに、ジャージー素材のライニング、 バインディングやヒールタブにはレザーを使用。また、靴自体の強度を 上げ劣化しにくくするために、アッパーとソールを熱で圧着するダイレクト・ バルカナイズ製法を採用している。

メンズはオールホワイトやブラックに加え、オリーブ色やモノクロのものが登場。一方でウィメンズはホワイトメインのボディにシルバーやブルーが配置されたバイカラーモデルとオールブラックモデルの展開となる。

一部の色を除き、ローカットとハイカットの2型があるので、好きなスタイルを選んでほしい。

【アイテム情報】
rag & bone standard issue スニーカー
■メンズ
発売日:2016年3月2日(水)
取り扱い店舗:直営店のみ
アイテム:
・レース アップ スニーカー(ローカット) 29,000円+税
・ハイ トップ スニーカー(ハイカット) 34,000円+税
カラー:ホワイト/ホワイト、ブラック/ブラック、オリーブ/ブラック、ブラック/ホワイト
■ウィメンズ
発売日:2016年3月2日(水)〜2週間、阪急にて先行限定販売、その後直営店にて展開予定
アイテム:
・レース アップ スニーカー(ローカット) 29,000円+税
・ハイ トップ スニーカー(ハイカット) 34,000円+税
サイズ:36、37、38
カラー:ホワイト/シルバー、ブラック、ホワイト/コバルト ※ホワイト/コバルトはローカットのみ。