1. トップ
  2. レシピ
  3. え!それ塗っちゃうの!?「冷凍食パン」をサクッと香ばしく焼く方法。おいしさケタ違い!

え!それ塗っちゃうの!?「冷凍食パン」をサクッと香ばしく焼く方法。おいしさケタ違い!

  • 2024.6.12
  • 17399 views

食べきれなかった『食パン』を冷凍保存する方も多いのでは?そこで今回は、冷凍食パンをより美味しくトーストする方法をご紹介します。

なんと、バターでもなくマーガリンでもなく、まさかの『アレ』を塗るだけで、サクッと香ばしくなるんです♪

食パンをおいしく冷凍保存する方法

食パンを1枚ずつラップに包み、冷凍用保存袋に入れた後にアルミホイルで包んで冷凍庫へ。買ってきた袋のまま冷凍庫に入れちゃダメですよ!

こちらが冷凍後の食パン。

冷凍前に比べると表面が少しパサッとした感じはありますが、買ってきたときのままの形できれいに冷凍されていますね。

では、さっそくトーストしていきたいと思います。

冷凍食パンに塗るのは…なんと「麦茶」!

敷島製パンで商品開発もされていたというバタートースト評論家・梶田香織さんがおすすめされている方法です。

まず、冷凍したままの食パンを準備し、食パンの表面と耳にスプーンで大さじ1杯ほどの麦茶を塗ります。こんな感じで、麦茶を表面全体に塗ります。耳もお忘れなく!

麦茶を塗り終わった食パンはこちら。別に塗ったあとは麦茶色にはなっていませんね^^;

あとは200℃に予熱したオーブントースターで4分ほど焼けば完成です。

焼き上がりはこんな感じ

まだら模様に焼けてしまいましたが…。でも見た目よりも味が大事!ということで、さっそく一口食べてみると、サクッ、もちっ♪

さらに麦茶効果なのか少し香ばしさがプラスされていて、ちょっとリッチな味わいの食パンになっていました。

気になる麦茶のにおいや味は、全く感じられませんでしたよ。

麦茶以外に「ビール」でもOK!

ちなみに麦茶以外にビールでもいいそうです。

麦茶とビールは大麦から、パンは小麦からとどちらも同じ麦からできているので、風味がぴったり合うんだそう♪

冷凍庫に食パンがあるという方、今すぐ試してみてくださいね!

写真・文/JUNKO まとめ/暮らしニスタ編集部 ※記事を再編集して配信しています。

元記事で読む
の記事をもっとみる