1. トップ
  2. レシピ
  3. ブリは焼かない!煮ない! 農水省のアイディアに「ヨダレが出た」

ブリは焼かない!煮ない! 農水省のアイディアに「ヨダレが出た」

  • 2024.5.17
  • 53706 views

身が柔らかく、脂がのっている、ブリ。

生で食べてもおいしいですが、煮たり焼いたりしてもおいしいですよね。

しかし、身に火を入れて調理することで、固くなってしまうことがあります。

ブリをしっとりふわふわにする方法?

食に関する情報を発信している、農林水産省のX(Twitter)アカウントが紹介したのは、ブリをしっとりふわふわにする調理法。

そんな夢のような方法を、早速見てみましょう!

農林水産省はウェブサイトにて、ブリの食中毒に関する注意喚起をしています。調理の際は、最初にこちらをチェックしてください。

ブリを調理する時、コレに気を付けて! 農林水産省の注意喚起に「知らなかった」

調理はとても簡単!まずブリの切り身に酒と塩を適量ふり、10分寝かせます。

ブリの水気をとったら、せいろの中に入れて蓋をしてください。

中火で10分ほど蒸せば、しっとりふわふわな食感のブリが完成します!

たったこれだけでブリをおいしく味わえるなら、試さない手はないですね。

投稿を見た人からは「その選択があったか!」「今すぐにせいろを買ってきます」などのコメントが寄せられました。

ブリを蒸したことがない人は、新たなおいしさに出会ってみてはいかがですか!

[文・構成/grape編集部]

元記事で読む
の記事をもっとみる