1. トップ
  2. グルメ
  3. 材料は、カマンベールとミルクだけ。神戸の牧場レストランでいただく絶品チーズフォンデュ

材料は、カマンベールとミルクだけ。神戸の牧場レストランでいただく絶品チーズフォンデュ

  • 2016.2.24
  • 2240 views

神戸市内とは思えない、豊かな自然が広がっている「弓削牧場(ゆげぼくじょう)」。里山で酪農を営みながら、チーズ料理が楽しめるカフェも開き、チーズの楽しみ方を紹介しています。自然と動物、美味しい食事に癒されるひとときを過ごせますよ。

三ノ宮から車で30分で行ける、里山の自然に囲まれた牧場

神戸・三ノ宮駅から車で約30分で行ける、神戸市内の静かな里山に広がる、弓削牧場。里山で牛たちと暮らす生活を40年以上続けている、弓削さん一家の牧場です。

祖父の代から牛を飼い始め、30年ほど前からナチュラルチーズ作りを始めました。試行錯誤しながらでしたが、ここでしか作ることのできない味を追求し現在に至ります。

大量生産はしていないので、牧場以外ではご縁のある一部レストランやお店にしか提供していないそうです。

牛たちが里山を自由に遊ぶ姿を見ることも

現在、弓削牧場では50頭のホルスタイン牛から毎日搾乳し、チーズ作りをしています。訪れた時には小さな子牛もたくさんいました。ごはんの時間以外は牛舎から外に出て、元気に動き回ったり、のんびりひなたぼっこしている姿を見ることも。人が来ると珍しそうにこっちを見てくる姿がかわいいです。

チーズやミルクの楽しみ方を提案する発信基地

牧場内にはチーズ作りとお菓子作りを行う工房があるほか、それらを販売するショップとできたてのチーズや搾り立ての牛乳を使った料理やデザートが楽しめるレストラン「チーズハウスヤルゴイ」が併設されています。

山小屋のような木の温もりがあるショップでは、鮮度が命の「フロマージュ・フレ」や「カマンベールチーズ」など出来立てのチーズを販売。

大切な牛たちのミルクと自然の恵みを余さず使って商品にしています。

カマンベールチーズとミルクで作る、冬限定のチーズフォンデュ

「チーズハウスヤルゴイ」のレストランでは、冬季限定でカマンベールチーズのチーズフォンデュを楽しむことができます。通常フォンデュにはお酒やニンニクが入っていますが、こちらではカマンベールチーズとミルクのみなので、ミルクのコクが詰まった優しい味わい。弓削牧場では牛の堆肥を利用して畑も作っているので季節の野菜やハーブと共に味わうことができます。

“ホエイ”を使ったシチューはオープン時からの人気メニュー

チーズは生乳に乳酸菌や凝乳酵素を入れ、たんぱく質を固めて作りますが、その時に排出される水分が「ホエイ」です。

「ホエイ」にもたんぱく質やビタミンなど栄養分がたくさん含まれているので、弓削牧場では料理やデザートに加工しています。

なかでも食文化に詳しかった祖父からヒントを得てできたというのが、お店の名物にもなっている「ホエイシチュー」。ミルク由来の優しい酸味や甘味が凝縮していて、ほかにはない味わいです。

日本人の味覚にも合う、優しい味わいのチーズ料理

ほかにも「チーズハウスヤルゴイ」では「フロマージュ・フレ」をたっぷり使ったシフォンケーキや搾り立てのミルクがたっぷりのカフェオレなど、牧場ならではのグルメが種類豊富です。冷奴風チーズやホエイドリンクなどすべてにミルクやチーズを使ったフルコース料理もあり、チーズの意外な美味しさ、楽しみ方を教えてくれます。

里山の自然や、のどかに過ごす牛たちの姿を見ながら楽しむ、優しくて味わい深いごちそう。ここでしか味わえない味と豊かな自然が、心と体をリフレッシュさせてくれますよ。