1. トップ
  2. ファッション
  3. 『ハンガー・ゲーム』ジョシュ・ハッチャーソンがコメディドラマに主演決定!

『ハンガー・ゲーム』ジョシュ・ハッチャーソンがコメディドラマに主演決定!

  • 2016.2.23
  • 391 views

全世界で大ヒットした『ハンガー・ゲーム』シリーズのピータ役で知られるジョシュ・ハッチャーソンが、米HuluのTVコメディ映画『Future Man(原題)』のパイロットで主演を務めることが分かった。米Varietyが報じている。

undefined

【関連記事】ジェニファー・ローレンス、リアム・ヘムズワース、ジョシュ・ハッチャーソン...『ハンガー・ゲーム2』ロサンゼルスプレミア!【潜入パパラッチ】

『Future Man』で人類を滅亡から救うことになる主人公は、ジョシュ・フッターマン。いまだに両親と同居し、先のない仕事をしている彼は社会になじむことができないが、Cybergeddonというゲームだけは誰にも負けない。夜は世界有数のゲーマーとして、未来から来る謎の訪問者から人類の危機を救うことを託されるという設定で、そのゲームの中の彼のキャラクターが"Future Man"だ。ジョシュは主演だけでなくプロデューサーも務める。

脚本を担当するのは、カイル・ハンター(『ナイト・ビフォア 俺たちのメリーハングオーバー』)とアリエル・シャフィール(『50/50 フィフティ・フィフティ』)。エヴァン・ゴールドバーグ(『50/50』)が製作総指揮を務め、パイロット版では監督も担当する。彼のほかには、俳優として知られるセス・ローゲン(『スティーブ・ジョブズ』)も、マット・トルマック(『アメイジング・スパイダーマン』)とともに製作総指揮として参加する。セスはこれまでにも、『スーパーバッド 童貞ウォーズ』や『グリーン・ホーネット』で、俳優として出演するだけでなく脚本や製作にも携わっている。

ジョシュは本作のほかには、ジェームズ・フランコが監督を務める『The Disaster Artist(原題)』と『The Long Home(原題)』などが待機している。(海外ドラマNAVI)

Photo:ジョシュ・ハッチャーソン
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

の記事をもっとみる