1. トップ
  2. ダイエット
  3. どうするのが正解?割り箸に巻かれた「箸帯」の外し方マナー

どうするのが正解?割り箸に巻かれた「箸帯」の外し方マナー

  • 2024.4.23
  • 19183 views

おはようございます。好印象マナー講師の林慶子です。
マナーや心の在り方を知って好印象な自分になる!すぐに実践できるコラムを、毎週火曜日にお届けしています。

今週のテーマ:「箸帯」の美しい外し方

朝時間.jp

外食に行った際、割りばしの中央に紙が巻かれている…。
外そうと思っても全然動かないし、破るのはよくないのかも。一体どうしたらキレイに外せるんだろう?
…そう思ったことはありませんか?
今回は、「箸帯(箸留め)」の美しい外し方について、一緒に確認しましょう!

箸帯(箸留め)とは

朝時間.jp

あらかじめ2本に分かれている割りばしの中央に巻かれている紙のことを指します。

箸帯の外し方

箸帯は破らずに、外すようにしましょう。
とはいえ、箸帯をずらして外そうとしても、全然動かないことがありますよね。
右利きの場合の、上手な外し方をお伝えします。(割り箸ではない場合です)
1) 右手で、箸を横にしたまま持ちあげ、左手は下から支える

箸
朝時間.jp

2) 左手で、箸帯を軽く押さえる

箸
朝時間.jp

3) 右手で奥の箸を右にずらす

箸
朝時間.jp

4) 手前の箸を同じようにずらす

箸
朝時間.jp

5) 紙帯を左に動かして外す

箸
朝時間.jp

外した箸帯は、テーブルの端に置いておいてくださいね。
*****
いかがでしょうか。
箸帯はきっちり巻かれていて、なかなか動いてくれないことが多いですが、上の方法で試してみてくださいね!
それでは、また次回!Have a ごきげん day!
☆このコラムは【毎週火曜日】更新です。次回もお楽しみに!

元記事で読む
の記事をもっとみる