1. トップ
  2. 【ピノキオとねこ】やたらと猫がやってくる! ピノキオの体に使われた素材の謎

【ピノキオとねこ】やたらと猫がやってくる! ピノキオの体に使われた素材の謎

  • 2024.4.20
  • 4989 views
ピノキオに群がるねこ達 (C)ぱんだにあ/KADOKAWA
ピノキオに群がるねこ達 (C)ぱんだにあ/KADOKAWA

もしも、ねこがあの物語に登場したら…?

言わずと知れた有名な物語に、ねこを融合させた「ねことわざ」でおなじみのぱんだにあさん。古今東西様々の昔話や童話に、かわいらしさ、ふてぶてしさ、愛くるしさすべてを兼ね備えたねこたちが加わることで物語は新たな展開に。登場人物たちがねこに絆される姿に、「まぁねこだから仕方がない」と思わず納得してしまうこと間違いなし!?

作品の元となったお話の解説もあるので、神話や名作についても改めておさらいできる! そんな、とってもゆるい童話×癒やし系ねこまんがをお送りします。

※本記事はぱんだにあ著の書籍『みっけ!ねこむかしばなし』から一部抜粋・編集しました。

◆ピノキオとねこ その1

体の一部がまたたびの木ゆえ… (C)ぱんだにあ/KADOKAWA
体の一部がまたたびの木ゆえ… (C)ぱんだにあ/KADOKAWA

◆ピノキオとねこ その2

人間らしい欲望を持ったピノキオ (C)ぱんだにあ/KADOKAWA
人間らしい欲望を持ったピノキオ (C)ぱんだにあ/KADOKAWA

■◆元となったむかしばなし

ピノキオの冒険

むかし、ピノキオという命を吹き込まれた木の人形の少年がいました。ピノキオは嫌なことはすぐに投げ出してしまう性格でした。木の人形なのに動いたり、嘘をつくと鼻が伸びたりするピノキオを使って金儲けをしようと、悪人たちが集まります。

ピノキオも自分が楽できることばかりしていた結果、悪人たちに騙され続け、挙句の果てには巨大なクジラに飲み込まれてしまいます。運良く助かったピノキオは心を入れ替えました。すると妖精がピノキオを人間の姿に変えてくれたのでした。

著=ぱんだにあ/『みっけ!ねこむかしばなし』

元記事で読む
の記事をもっとみる