1. トップ
  2. 恋愛
  3. 気になる彼と恋愛関係に展開させるテクを、 脳科学の観点から伝授!【黒川伊保子】

気になる彼と恋愛関係に展開させるテクを、 脳科学の観点から伝授!【黒川伊保子】

  • 2014.9.19
  • 313 views

せっかく好きな人ができて、相手もまんざらでもなさそう…。なのにいつのまにか連絡が途絶えてしまった、ということってありませんか? そこで、「いい出会いを恋愛関係に発展させたい」という読者の悩みに、黒川伊保子さんが答えてくれました。

【質問】

もう少しで意中の彼とうまくいくかも…! というところで、いつも自然消滅してしまったり、距離をとられてしまったり…。彼に告白してもらうためにはどうすれば良いでしょうか?

(28歳・会社員)

【解答】

まず、きっかけがあったらアクションまでを短くすることが重要です。それも、具体的に内容と日にちを決めてしまうこと! 例えば、「美味しいラーメン食べに行こうよ」「いいよ」「いつにする? 明日? 明後日は?」という感じで。

「ウザいって思われるかも?」と懸念するかもしれませんが、「行きたいけど誘ってくれないし、自分からは誘えないし…」と迷っているほうが男性は面倒に思うもの。女子は、相手から言ってくれるのを待つ傾向にありますが、それが自然消滅のモト。こちらから楽しく明るく誘えば、相手も無意識のうちにこっちのペースに飲まれていくので大丈夫!

そして、男子にとって付き合うということは習慣です。「なんか気づいたら、毎週彼女と美味しいものを食べに行ってるな」「オレたち付き合っているのかなという」感じの捉え方をしたりするので、基本、既成事実を作ってしまうこと。

一度デートしたら、「じゃあ、次は●●に行こう!」「うん」「何日空いてる?」みたいに、毎週楽しんでるみたいな状態をキープしてくださいね。それに、なぜデートのあとなぜ間髪入れないで約束を取り付けるかというと、男性は離れた瞬間、脳の中で次の段取りを作って仕事モードや男友達との遊びモードに入るから。それに反して、女子は好きな人ができたら、仕事中でも女子会してても、ずーっとその人から離れないですよね。

ちなみに、私なら程よいところで旅行にいって、「別々に帰るの寂しいね。結婚しよ!」と言って結婚まで持っていってしまいますけど(微笑)。

いずれにしても、走り出したら間を空けないこと。もし空けるとしても、1週間に1回、遠距離恋愛なら1ヶ月に1回など、ある一定期間でずっと繰り返すこと。なぜなら、男性脳にとっては定番のタスクがあるということが、ずっと意識をフィックスしていくために重要だから。「最初の2回は毎週だったけど、次は1ヶ月半」みたいなのはダメで、ずっとある一定のスパンで行くのがポイントです。

あとは、その人の褒め&喜び上手になってもらえば完璧です。「あなたの物の見方が好き」と褒めたら、「あのニュースどうなの?」など自分が彼に対して買っているところをきちんとキャッチコピーにし、繰り返し繰り返し繰り返し伝えていく。

「手のしぐさが綺麗」と褒めたら、「名刺の出し方もやっぱり美しいわね」など、彼にしかないところを探して褒めることがコツです。その人のアウトプットを見つけたら、手を替え品を替え、表現を変えてアピールし続けると、男性は「この子は他のコとは違う」と思ってくれるでしょう。

特集:黒川伊保子が教える、幸せを呼ぶ脳のつかい方

ただし、「胸板が厚くてかっこいい」みたいなルックス的、性的なものだとその後の会話の発展につながらないので注意してね。

毎週金曜更新

(安田光絵)