1. トップ
  2. 巨大竜巻VS全人類! 『ジュラシック・ワールド』製作陣が贈る超大作『ツイスターズ』8.1公開決定! 日本版特報解禁

巨大竜巻VS全人類! 『ジュラシック・ワールド』製作陣が贈る超大作『ツイスターズ』8.1公開決定! 日本版特報解禁

  • 2024.4.18
  • 63 views
映画『ツイスターズ』日本オリジナルティザービジュアル (C)2024 UNIVERSAL STUDIOS,WARNER BROS.ENT.&AMBLIN ENTERTAINMENT,INC. width=
映画『ツイスターズ』日本オリジナルティザービジュアル (C)2024 UNIVERSAL STUDIOS,WARNER BROS.ENT.&AMBLIN ENTERTAINMENT,INC.

映画『ツイスターズ』が、8月1日より劇場公開されることが決定。日本版特報映像と日本オリジナルのティザービジュアルが解禁された。

【動画】恐竜を超える巨大なパワーが観客に襲い掛かる! 映画『ツイスターズ』日本版特報

本作は、『ジュラシック・ワールド』製作陣が贈るアクション・アドベンチャー超大作。実際の観測データに基づき制作された、自然界が生み出したモンスター“巨大竜巻”が、恐竜をも凌駕する圧倒的パワーで観客に襲い掛かる。監督を務めるのは、第93回アカデミー賞6部門にノミネートされた『ミナリ』のリー・アイザック・チョン。

ニューヨークで世界の自然災害を予測し被害を防ぐ仕事に熱中している気象学の天才ケイト。故郷オクラハマで連続して巨大竜巻が発生していることを知った彼女は、学生時代の友人ハビと、新たに出会った気象の知識も性格も全く違う竜巻インフルエンサーのタイラーとともに、竜巻内部に秘密兵器を仕掛けるという前代未聞の“竜巻破壊計画“を立て、巨大な竜巻をに立ち向かう―。

気象学の天才ケイト役には、『ザリガニの鳴くところ』で繊細な演技を高く評価されたデイジー・エドガー=ジョーンズ。ケイトと対立しながらもお互いの才能を認め合い、共に巨大竜巻に立ち向かう竜巻インフルエンサーのタイラー役に、『トップガン マーヴェリック』でエリートパイロット・ハングマンを演じ、同作の続編にも出演が決まったグレン・パウエル。ケイトが信頼を寄せる友人ハビ役を、『トランスフォーマー/ビースト覚醒』『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』のアンソニー・ラモスが演じる。

特報では、地球の唸り声のような轟音が鳴り響き、車が横転していく暴風の中、逃げ惑う人々、強風に吹き飛ばされないように必死にしがみつく人の様子などが超リアルな映像と共に描かれる。「地球が生んだ、最強モンスター」という不穏なテロップの後、地上から渦を巻きながら天高く伸びる巨大竜巻の全貌が映し出される。さらに、モンスター級の巨大竜巻が威力を増しながら人々のもとへと迫ってくる…。

タイラー(グレン・パウエル)は身の危険を顧みず、「俺たちが破壊してやる」と巨大竜巻に立ち向かう。果たして、彼らはどのようにして竜巻を破壊するのか? 前代未聞の“竜巻破壊計画”とは? 最後のカットでは「どんどん来るぞ」と、巨大竜巻“ツイスターズ”が、まるで群れをなすように次から次へと迫ってくることも明かされる。臨場感あふれる映像に圧倒される特報だ。

日本オリジナルのティザービジュアルには、「襲来」という大きなタイポグラフィが施されており、その奥には人々に立ちはだかる巨大竜巻が圧倒的な存在感で描かれている。「巨竜に、挑め」というコピーが記されているが、群れのように次から次へと迫りくるモンスター級の超巨大竜巻に、人類はどのように立ち向かっていくのか? 想像を駆り立てる迫力のビジュアルとなっている。

映画『ツイスターズ』は8月1日より全国公開。

映画『ツイスターズ』日本版特報

元記事で読む
の記事をもっとみる