1. トップ
  2. ファッション
  3. 【UNIQLO : C】大人の最強アイテム!? 楽ちん&きれい見え「ジャージースカート」が買い!

【UNIQLO : C】大人の最強アイテム!? 楽ちん&きれい見え「ジャージースカート」が買い!

  • 2024.4.16
  • 3381 views
限定コレクションの「UNIQLO : C(ユニクロ:シー)」の注目アイテムをファッションライターが実際に着てみました。きれいなシルエットなのに楽ちんでシワになりにくいという、優秀なスカートです。
限定コレクションの「UNIQLO : C(ユニクロ:シー)」の注目アイテムをファッションライターが実際に着てみました。きれいなシルエットなのに楽ちんでシワになりにくいという、優秀なスカートです。

着るとそのよさに驚く! 美シルエットな「優秀スカート」に注目

今しか手に入らないユニクロの限定アイテムの中で、オフィスでも着られてきれい見えするストレッチ入りでシワになりにくい、着やせするスカートを発見! 詳しくご紹介します。

今しか買えない! 「クレープジャージーナロースカート」

通常のユニクロラインとは別で、イギリスのデザイナー、クレア・ワイト・ケラーによってデザインされている「UNIQLO : C(ユニクロ:シー)」。

その2024年春夏の新作コレクションの中で、大人の女性にいちおしのプチプラスカートを発見!しました。見た目はシンプルですが、はいてみるとそのよさに驚くはず。

ユニクロ クレープジャージーナロースカート 2990円(税込)
ユニクロ クレープジャージーナロースカート 2990円(税込)


「クレープジャージーナロースカート」は、さらっとした肌触りのクレープジャージー素材を使用しているアイテム。

ナロースカートとは、細身で体のラインに沿ったスカートのこと。オンオフ問わずはけそうな、クリーンな印象のアイテムです。

タイトなシルエットだとはき心地や見え方が気になりますが、こちらは生地が少しだけ硬め&厚めでシャリ感もあり、ストレッチもきいているので、はいてみると下半身をすっきり見せてくれます。

ぽっこり見えやすい下腹部も自然なラインで、脚にもまとわりつきにくく体の線も拾わないという本当に優れもの。

ウエストのゴム幅が広めなので、楽にはける上、カジュアルに見えないのが優秀
ウエストのゴム幅が広めなので、楽にはける上、カジュアルに見えないのが優秀


ウエストは、写真のようにゴムの幅が広めなので、お腹まわりをほどよくホールドしてくれます。

ウエスト以外の部分もストレッチがきいていますが、締めつけがないので移動などで長時間座っている時にも楽に過ごせそう! シワになりにくいので旅行時にも役に立ちそうです。

バックスリットが入っているので足さばきがよく歩きやすいのが◎
バックスリットが入っているので足さばきがよく歩きやすいのが◎


また、後ろの裾には写真のようにバックスリットが入っています。ナローシルエットはタイトで動きにくいイメージもありますが、このスリットのおかげで歩きやすい仕様になっています。

フラット靴やゆったりトップスでもスタイルアップして見える!

きれいなIラインスカートはスニーカーでもスタイルよく見せてくれます
きれいなIラインスカートはスニーカーでもスタイルよく見せてくれます


着やせして見せたいときには特に、面積の大きいボトムスのシルエット選びが重要です。

そんな時にぴったりなのがこちらのスカート。ほっそりと見せてくれる美ラインなので、スニーカーなどのフラットシューズでもスタイルよく見せてくれます。

シルエットがきれいなボトムスなら、ゆったりとしたトップスでもバランスよく決まる
シルエットがきれいなボトムスなら、ゆったりとしたトップスでもバランスよく決まる


また、写真のように身幅にゆとりがある丈が長めのトップスでも、スカートが細身なのでバランスが取りやすいのもメリットです。

バックスリットもこのぐらいの長さなので、自然にはけてちょうどよし
バックスリットもこのぐらいの長さなので、自然にはけてちょうどよし


バックスリットは実際にはいてみるとこのくらいの長さ。大きく開いてしまうことはないので、脚が出すぎることもなく、見え方もあまり気になりません。

ぜひチェックしてみてくださいね!

文:横瀬 真知子(レディースファッションガイド)

元記事で読む
の記事をもっとみる