1. トップ
  2. ファッション
  3. おしゃれプロに訊く、ワードローブのMY定番10 [Vol.6 内田文郁さん/「フミカ_ウチダ」デザイナー]

おしゃれプロに訊く、ワードローブのMY定番10 [Vol.6 内田文郁さん/「フミカ_ウチダ」デザイナー]

  • 2016.2.17
  • 3986 views

スタイリストやデザイナー、ブランドディレクターなど、ファッション業界で活躍するおしゃれのプロ中のプロに、自分のワードローブに欠かせない定番ベスト10をASK! さまざまなおしゃれ遍歴を経てマイスタイルに辿り着いた達人たちの定番アイテムから、自分らしいおしゃれを完成させるためのヒントを探ります。Vol.6は「フミカ_ウチダ」のデザイナー、内田文郁さんが登場!

【さらに写真を見る】おしゃれプロに訊く、ワードローブのMY定番10 [Vol.6 内田文郁さん/「フミカ_ウチダ」デザイナー]

「ラルフ ローレン」のトレンチコート

東京・中目黒のヴィンテージショップ「ジャンティーク」のバイヤーを経て、2014年秋冬シーズンから自身のブランド「フミカ_ウチダ」を立ち上げた内田文郁さん。プロとしてヴィンテージを見つめてきた彼女の定番アイテムには、選び抜かれた“古きよき服”が多く並ぶ。多くの人が定番アウターとして挙げるであろうトレンチも、内田さんが愛用するのはヴィンテージ。「80年代〜90年代のラルフ ローレンのトレンチがお気に入り。手に入れたのは5年くらい前で、今もよく着ています。バーバリーと比べて着丈が長くマニッシュなシルエットが特徴。トレンチはこの頃のラルフ ローレンがいちばん好きです」

PHOTO: SHINSUKE KOJIMA TEXT : NAOKO MONZEN

参照元:VOGUE GIRL