1. トップ
  2. レシピ
  3. 朝が楽ちん!簡単で栄養たっぷり「冷凍ピザトースト」の作り方

朝が楽ちん!簡単で栄養たっぷり「冷凍ピザトースト」の作り方

  • 2024.4.3
  • 2203 views

おはようございます。管理栄養士のmaikoです。

この連載では「管理栄養士のイチオシ!食べてキレイを磨く朝食レシピ」をテーマに、体に良くて、キレイになれる朝食レシピをお届けします。

今日は、お弁当にも便利な「冷凍ピザトースト」の作り方をご紹介します。

  • 忙しい朝も冷凍トーストのストックがあれば、朝焼くだけで食べられてとっても楽ちん!
  • 炭水化物・ビタミン・食物繊維がバランスよくとれます。
  • ピーマンやコーンのカラフルな見た目で、お弁当やお花見にも喜ばれること間違いなし♪

簡単なので、ぜひお試しください。

冷凍保存で朝が楽ちん!「栄養満点ピザトースト」

栄養満点ピザトースト
朝時間.jp

材料(1枚分)

  • 6枚切り食パン 1枚
  • 市販のピザソース 15g
  • チーズ 10g
  • ピーマン 1個
  • ハーフベーコン 1枚
  • コーン 少々

作り方(調理時間5分)

1) ハーフベーコンは短冊切り、ピーマンはヘタをくりぬいて輪切りにする。

2) 6枚切り食パンにピザソースを塗り広げ、ピザ用チーズをのせる。

ピザトースト
朝時間.jp

3) (2)の食パンにピーマン・ベーコン・コーンをのせる。

ピザトースト
朝時間.jp

4) (3)の食パンをクッキングシート、ラップの順に優しく包む。金属トレーなどにのせて冷凍する。

冷凍ピザトースト
朝時間.jp

食べるときは、前日の夜に冷蔵庫に移して解凍するか、2時間程度常温において解凍する。トースターで1分~数分焼く。

食べてキレイを磨く!レシピのポイント

【1】冷凍トーストを作り置きすれば、朝食が時短に!忙しい日のお守り代わりになります。

【2】ピーマンやコーンなどカラフルな野菜と組み合わせれば、食欲も気分もアップ!

【3】一口大に切ればつまみやすく、お弁当・お花見にもおすすめです。

【4】炭水化物・ビタミン・食物繊維がバランスよくとれて栄養満点。

***

冷凍トーストでワクワクする朝に!今日も元気にいってらっしゃい!

★この連載は<毎週水曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

元記事で読む
の記事をもっとみる