1. トップ
  2. 恋愛
  3. 映画『テラフォーマーズ』人気漫画を実写化 - 伊藤英明、武井咲、山下智久、山田孝之ら出演

映画『テラフォーマーズ』人気漫画を実写化 - 伊藤英明、武井咲、山下智久、山田孝之ら出演

  • 2016.2.6
  • 1320 views

累計発行部数1,400万部を超える人気漫画『テラフォーマーズ』が実写映画化。2016年4月29日(金)より全国の劇場で公開される。

2599年、人口爆発を迎えた人類が選択した、火星移住化計画。計画実現のため、人類はある生物を火星に放った。それから500年後、異常進化してしまったこの生物を“駆除”するため、何も知らないまま火星に送り込まれた15人が、驚愕生物=テラフォーマーとの闘いに身を投じてゆく…。

そして今回、公式サイトでは予告編が解禁となった。体内に埋め込まれた昆虫のDNAによって“変異”した豪華キャストや、驚異のアクションシーンに注目したい。

キャスト陣には、主演の伊藤英明と武井咲をはじめ、山下智久、山田孝之、小栗旬、菊地凛子、篠田麻里子、滝藤賢一ら豪華俳優が集結。ハチやバッタ、クワガタなど、それぞれの身体に組み込まれた昆虫の“特性”が反映された特殊能力を持つ彼らが、特殊メイクや特殊スーツを着て変異(=変身)するシーンは本作の見どころの一つとなりそうだ。

メガホンを取ったのは、『悪の教典』、『藁の楯』などで知られる監督・三池崇史。近年では漫画やアニメを原作とした作品を多数手掛けている奇才が、地球と火星を舞台に繰り広げられる壮大な物語の映画化に挑む。

火星で彼らを待ち受ける生物の正体とは、そして彼らは生き残る事が出来るのだろうか。人類と最強最悪の敵との未来をかけた戦いを描く人気SF作品が、ついに実写でスクリーンにやってくる。

【作品情報】
『テラフォーマーズ』
公開日:2016年4月29日(金)
監督:三池崇史
出演:伊藤英明、武井咲、山下智久、山田孝之、ケイン・コスギ、菊地凛子、加藤雅也、小池栄子、篠田麻里子、滝藤賢一、太田莉菜、福島リラ、小栗旬
原作:「テラフォーマーズ」作:貴家悠/画:橘賢一(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)
(C)貴家悠・橘賢一/集英社 (C)2016 映画「テラフォーマーズ」製作委員会

【ストーリー】
21世紀、人口爆発を迎えた人類が選択した火星移住計画。人類はコケと<ある生物>を送ることで、火星を地球化させようとした。それから500年。計画の仕上げのために火星へ送り込まれた隊員15人のミッションは、その生物の駆除。簡単な仕事、高額なギャラに参加を決めたメンバーたちだが、小町小吉(伊藤英明)だけは勝手に志願した幼馴染の奈々緒(武井咲)に付き合い、火星行きを決意していた。ところが火星に着くと、<ある生物>は人型に異常進化した驚愕生物=テラフォーマーへと姿を変え、その凶暴性で隊員たちに次々と襲いかかる。
絶体絶命な状況だが、彼らの身体にはある秘策が仕込まれていた。果たして人間たちは自ら生み出してしまった想定外の生物に打ち勝ち、生きて地球へ帰ることができるのか…。

の記事をもっとみる