『Dr.HOUSE』ヒュー・ローリー、やりたい役をトム・ヒドルストンに取られる

人気医療ミステリードラマ『Dr.HOUSE』での風変わりで型破りな天才医師ハウス役で知られるヒュー・ローリー。英BBCと米AMC共同制作の新作ドラマ『The Night Manager(原題)』で"世界一悪い男"を演じる彼が、同作についての裏話を披露したことが分かった。英Digital Spyが報じている。

undefined

【関連記事】木下浩之が語る『Dr. HOUSE』ファイナル・シーズン&コンプリート ブルーレイBOX! 最後の「ハウス」をお見逃しなく!

『The Night Manager(原題)』の原作は、ベストセラー作家ジョン・ル・カレによる同名小説。スイスの名門ホテルに勤務するナイトマネジャーが、武器商人の一行に愛する者を奪われ、復讐に乗り出すというストーリーだ。かねてよりル・カレのファンだったヒューは、この小説が1993年に出版された際に映像化の権利を得ようとしたという。彼はさらに、その際にはトム・ヒドルストン(『マイティ・ソー』)が演じる主人公、ジョナサン・パインをやりたいと思っていたそうだ。

「僕は、パインを演じることを当たり前のように夢見ていたんだ。でも、今はトムが男らしく魅力的に演じているのを冷静に見なければならない。まさか、こんな結末になるなんてね」と、ヒューは冗談交じりに明かしている。

望んだ役を得られなかったヒューは、代わりに主人公の愛する者を死に追いやる武器商人のリチャード・ローパーを演じる。「リチャードというキャラクターには、初めて小説を読んだ時から、ドラマの撮影で台本を読んでいる今でも、いつも強烈なものを感じるんだ。ローパーが人々に怖がられる理由は、彼の能力、知性、自信、想像力、そして大胆さだと思う。これらの要素が、彼を危険で悪意のある残酷な人間にしているんだ」と、自身の役柄について語ったヒュー。

本作は、イギリスとアメリカだけでなく、ドイツ、イタリア、ノルウェー、デンマーク、オーストラリアでの放送がすでに決定。AMC経由でアジアや中東、アフリカでも放送されるようで、世界中ですでに話題になっている。(海外ドラマNAVI)

Photo:
トム・ヒドルストン (C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net
ヒュー・ローリー (C)Megumi Torii/www.HollywoodNewsWire.net

元記事を読む
提供元: 海外ドラマナビの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理