1. トップ
  2. グルメ
  3. 京都で焼きたてのパンとコーヒー、楽園のような催事が開催

京都で焼きたてのパンとコーヒー、楽園のような催事が開催

  • 2024.2.14
  • 258 views

パンとコーヒーのブランドが勢揃いするイベント『パンとコーヒーとわたし』が、2月20日から百貨店「ジェイアール京都伊勢丹」(京都市下京区)で開催される。

グルメイベント「パンとコーヒーとわたし」

会場では19ブランドのパンがお目見え。生ハムを挟んだフランスパン(パン工房フルニエ・519円)や、海老ソースと蓮根餅のサンド(ROUTE271(丹青)×真白・638円)といったがっつり系や、生クリーム入りの揚げたてのドーナツ(ラ ポルタ・389円)に、クロワッサン生地でつくるクランベリーのマフィン(メゾンムラタ・486円)といったスイーツ系など多彩なパンがラインアップする。

また、コーヒーは25ブランド出店。北欧スタイルの浅煎りコーヒーを手がける「TRUNK COFFEE」や、自家焙煎にこだわる「Coffee Base KANONDO」などが日替わりで登場し、淹れたてのコーヒーを堪能できる。

期間は2月20〜25日の朝10時〜夜8時(最終日は夕方6時まで)、「ジェイアール京都伊勢丹」の10階、催事場にて。

パンとコーヒーとわたし

期間:2月20日~2月25日
住所:京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町

元記事で読む
の記事をもっとみる