1. トップ
  2. ファッション
  3. 女性ファッション誌厳選!絶対使えるGAPのトップス&パンツ8選

女性ファッション誌厳選!絶対使えるGAPのトップス&パンツ8選

  • 2016.2.2
  • 10544 views

ユニクロやZARA、GUにGAPなど、全国さまざまな場所にある、賢い値段でかわいいアイテムがそろうデイリーブランドは、もはや「カジュアル」の域にとどまらない、誰もが使うベーシックアイテムに進化しています

日々たくさんのファッションを目にする、目の肥えたおしゃれプロたちも、もちろんそんなデイリーブランドを取り入れています。

その中でも、働くアラサーをターゲットにしたファッション誌、『Oggi』編集部では、空前のGAPブーム! そんな『Oggi』編集部が推薦する、春に向けてチェックしたいおすすめアイテムをご紹介します。

【まずはトップス編】

 

「GAP」と聞いたらカジュアルなんでしょ?と思い込んでいるあなた、もったいない! 確かに休日用の素敵なカジュアルもありますが、平日も休日も着られるきれいめが好きな方向けの服もたくさんあります。

たとえばカットソーはベーシックなラインをキープしながらも、タイトなつくりでメリハリある女性らしいカラダに見せてくれたり、コットンニットは体が泳ぐ今っぽいシルエットだったり、と、時代の流れをしっかり取り入れてシーズンごとに進化しています。

 

たとえば右上のVネックニット。抜け感のないデザインを選ぶと古くさくなりがちですが、GAPのものは、ドロップショルダーになっているので、肩のラインが華奢に見えたり、やわらかなコットンがフェミニンです。軽くすそをインして着るだけで、いつものパンツスタイルがこなれて見える優秀ニットです。

また、左上の、毎シーズン進化しているTシャツは要チェック。1枚で着てもジャケットのインナーにしてもサマになります。

春になると着たくなるボーダーアイテムも豊作です。写真右下のボーダーニットは、今季のコンセプト「ハーバー(港)」をイメージしてデザインされたもの。そでやすそがゆるやかに広がったフレアシルエットも新鮮です。

そして左下は、編集部内かぶり率ナンバーワンのリブニット。まだまだ肌寒い日が続くけれど、気分を少しずつ春にシフトしたいときはコットンニットを選びましょう。

(写真右上)ニット 各¥2,685(Gapフラッグシップ原宿<Gap>)
(写真左上)Tシャツ 各¥1,759(Gapフラッグシップ原宿<Gap>)
(写真右下)ニット 各¥5,463(Gapフラッグシップ原宿<Gap>)
(写真左下)ニット 各¥5,463(Gapフラッグシップ原宿<Gap>)

 

【パンツ編】

仕事にはいていくパンツに求めることといえば、どんな相手にも「きちんとしている人」という印象を持ってもらえて、それでいて堅苦しくなく、旬の感じもあって、そして着ている自分のテンションも上がる……。それを全部「わかっている」のがGAPのパンツ!

 

右上は、「カジュアル」なイメージをいい意味で裏切ってくれる、はくと絶妙に女らしくなれる女性のためのチノパン。ももまわりはつかず離れずで、ひざ下からつま先に向かって女性の体をきれいに見せてくれる「GIRL FRIEND CHINO」です。

左上は、ワイドパンツでありながら、太すぎない上に、センタープレスと落ち感ある素材のおかげできちんと感もあるので、ワイドパンツ初心者の方にもおすすめ。ひざからすそまでなだらかなフレアシルエットになっていて、脚長効果も抜群です。

右下は「脚を細く・長く」を実現してくれるアンクル丈パンツ。脚に沿うスリムなラインではあるものの、縦・横・斜めに強力なストレッチが利いたコットン素材なので、窮屈感はありません。平日も休日も活躍すること間違いなし。

そして左下はデニム。ブランド誕生以来、さまざまな型のデニムを出してきたGAPが今回こだわったのは、「女性のカラダをいかにきれいに見せるか」ということです。自然な色落ちや、ヒップラインを小さく見せて持ち上げてくれるバックポケットのデザインなど、こだわりが詰め込まれています!

(写真右上)パンツ 各¥7,315(Gapフラッグシップ原宿<Gap>)
(写真左上)パンツ[一部店舗限定]各¥9,167(Gapフラッグシップ原宿<Gap>)
(写真右下)パンツ 各¥6,389(Gapフラッグシップ原宿<Gap>)
(写真左下)パンツ[ブラックのみ一部店舗限定]各¥9,167(Gapフラッグシップ原宿<Gap>)

 

トップスもパンツもベーシックで着回しが効くので、持っておいて損なし! 是非チェックしてみてくださいね♪(後藤香織)

『Oggi』2016年3月号(小学館)