男性別に選びたい! バレンタインチョコのマナーと選び方

片思いの人も両思いの人も恋を進展させるきっかけになるバレンタイン。

チョコをあげるとしたら男性別に作戦を練ると相手にもっと喜んでもらえるかもしれませんよ。

営業職の彼には

いつも仕事で外まわりが多く、人とたくさん会うような仕事をしている彼の場合には、仕事の空き時間を狙うか前日に渡すなどをして仕事の邪魔にならないように心がけましょう。

普段からあちこちで知り合いが多いため、義理とはいえバレンタインのチョコをいくつかもらってくる可能性もあります。

「自分のチョコを渡しても」と落ち込まずに、彼に印象を持ってもらうための作戦を練りましょう。

印象付けるとするなら、ネット通販で事前に検索して準備しておくとよいでしょう。

近くのスーパーやショッピングセンターで買うと、買った場所がそれとなくわかってしまうこともあります。

ネット通販では全国からお取り寄せできますので、彼に「こんなすてきなものどこにあったの? 」と思わせるようなものを選べると印象に残りやすくなります。

また渡す時も「○○君に合うと思って」など、彼だけに特別に選んだ感を伝えると義理チョコと勘違いされにくくなります。

 

技術系の彼には

専門的な技術が必要な仕事をしている彼には、面白みのあるものや小ネタにできそうなチョコで笑わせてみてはいかがでしょうか。

普段は難しい仕事で顔をしかめているような彼が、ふと和んでしまうものがよいでしょう。

しかしあまりギャグが強すぎると義理チョコと勘違いされてしまいます。

そこでメッセージカードでストレートに思いを伝える、もうひとつのチョコを同封して本気度をアピールする、などフォローを入れておくと効果的です。

彼だけにこだわった感じが出せると、「自分のことを考えてくれたんだ」と印象に残りやすいでしょう。

 

事務系の彼には

できるだけ二人きりになって渡すほうがよいでしょう。

真面目で恥ずかしがりやさんな彼の場合には、多くの人がいる前で渡されると、嬉しいよりも恥ずかしさのあまり迷惑になってしまうこともあります。

デスクワークゆえに出社したらいきなりチョコが机の上に置いてあるのも、びっくりしてしまう人もいます。

チョコをあげる時はしっかりと気持ちを伝えるようにしましょう。

むしろチョコよりも気持ちを伝えることのほうが重要です。

真面目な彼であれば、あなたのことをきちんと考えてくれるはずです。

チョコはあまり大きすぎず、カバンに入れて持ち帰ることができるような定番のものでよいでしょう。

 

学生の彼には

片思いの場合には勇気をもって自分で渡しに行くのがマナーです。

緊張するかもしれませんが、友達に頼む=自分の気持ちの半分しか伝わらないと思ってみてください。

せっかくのチャンスを自ら逃してしまいます。

また相手がまったく自分の気持ちに気がついていないと思われるときは、手作りは相手に気持ちの面で負担をかけてしまうこともありますので、市販のチョコでも十分です。

あまり高そうなのも控え、おこづかいで買えるくらいでよいでしょう。

彼の友達が一緒にいる場合は冷やかされて困ってしまう場合もあります。

できるだけ二人きりになれるように頑張ってみましょう。

メッセージカードも入れておくとよいでしょう。

 

 

大切なことは

いかがでしたか。

どんな場合でもサプライズを歓迎する男性は多いのではないでしょうか。

バレンタインでは自分の気持ちが伝わることが一番大切ですので、チョコ選びと合わせてどんなシチュエーションで渡せるだろうかということを考えておくとよいでしょう。

あなたの成功を祈ります。

元記事を読む
提供元: 愛カツの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理