1. トップ
  2. おでかけ
  3. 時代の文化を彩る少女画家・高橋真琴の個展「マコトイズムの少女たち」伊勢丹新宿本店で開催

時代の文化を彩る少女画家・高橋真琴の個展「マコトイズムの少女たち」伊勢丹新宿本店で開催

  • 2016.1.29
  • 1588 views

少女画家・高橋真琴の個展「マコトイズムの少女たち 高橋真琴展」が、2016年2月3日(水)から2月16日(火)まで、伊勢丹新宿本店にて開催される。

1953年に漫画家としてデビューして以来、現在に至るまで、時代の文化を彩り続ける少女画家・高橋真琴。少女を題材とした作品を多数手がけ、1960年代から80年代にかけては、『なかよし』『マーガレット』『よいこ』などの少女漫画雑誌の表紙や挿絵を多数執筆した。

「マコトイズムの少女たち 高橋真琴展」では、高橋によって描かれる数々の原画(非売品)展示や、原画の再現性に最も優れたスペシャルアートプリント約20点の新作を披露。また、今治産タオル、九谷焼とのコラボレーションしたカップ&ソーサー、型抜ポストカードなど、新作グッズも販売する。

また、バレンタインデーの2月14日(日)には、作家本人が来場してのサイン会を開催。サイン会の整理券は、展覧会期間中、額装品・グッズを計5,400円以上購入した先着100名限定で配布される。

【開催情報】
「マコトイズムの少女たち 高橋真琴展」
期間:2016年2月3日(水)〜2月16日(火)
場所:伊勢丹新宿本店=5階アート&フレーム
住所:東京都新宿区新宿3-14-1
■サイン会
日程:2月14日(日)
時間:14:00〜16:00
※参加方法:2月3日(水)からの期間中、額装品・グッズを計5,400円以上購入した先着100名限定に配布される整理券を入手・持参。
※サインは会場で購入した商品に限る。