1. トップ
  2. ファッション
  3. ルイ・ヴィトン フォー ユニセフ、スペシャルなロックイットで世界の子どもたちを支援。

ルイ・ヴィトン フォー ユニセフ、スペシャルなロックイットで世界の子どもたちを支援。

  • 2016.1.29
  • 3012 views

「#MAKEAPROMISE」キャンペーン。

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)

と国際連合児童基金(ユニセフ)が、世界各地で最も弱い立場にある子どもたちを支援するために、グローバル・パートナーシップを締結。今後、このパートナーシップを通して集められた資金は、すべての子どもたちに手を差し伸べ、世界中の子どもたちの命を救い、権利を確保するために欠かせないユニセフの基本的な支援活動に役立てられる。

【さらに写真を見る】ルイ・ヴィトン フォー ユニセフ、スペシャルなロックイットで世界の子どもたちを支援。

その第1弾として、ルイ・ヴィトンより、このキャンペーンのために特別に製作された「シルバー・ロックイット」が登場。「シルバー・ロックイット」は、メゾン誕生の象徴ともいえる、こじ開けることのできないタンブラー錠前にインスピレーションを得てデザインされたもの。お客様の大切な持ち物を保護するために発明されたこの錠前は、まさしく「保護」の象徴であり、今すぐ助けを必要としている子どもたちを支援するというメゾンの約束の証としてふさわしいアイテムとなっている。

現在、世界各地のルイ・ヴィトン ストアならびにルイ・ヴィトンの公式サイトにて展開中で、ペンダント又はブレスレット1製品の売り上げごとに200ドルがユニセフに寄付される。また、世界中の関心を高め、資金を集めるデジタルキャンペーン「#MAKEAPROMISE」もスタート。キャンペーンでは世界各地のインフルエンサーたちが「ピンキープロミス(指切り)」を行い、自分たちの約束をシェア。これまでに多数の著名セレブが参加し、最近ではモデルで女優のTAOとラグビー日本代表の五郎丸歩選手が参加している。

私たちも子どもたちを守るためにできること、早速始めませんか?

LOUIS VUITTON FOR UNICEF/www.louisvuitton.com/lvforunicef
問い合わせ先/ルイ・ヴィトン クライアントサービス 0120-00-1854

www.louisvuitton.com

参照元:VOGUE JAPAN