1. トップ
  2. グルメ
  3. 天野喜孝による「CANDY GIRL」、ディスコード ヨウジヤマモトやミキオサカベらとコラボ商品発売

天野喜孝による「CANDY GIRL」、ディスコード ヨウジヤマモトやミキオサカベらとコラボ商品発売

  • 2016.1.29
  • 1033 views

ファイナルファンタジーシリーズのキャラクターデザインをはじめ、独特な色彩感覚とタッチで世界的にも高い評価を得ているアーティスト・天野喜孝。彼が手掛けるファインアート作品「CANDY GIRL」シリーズと、東京のポップカルチャーにクローズアップするイベント「ディスカバートーキョー」に参加する様々なブランドがコラボレーション。2016年2月2日(火)から16日(火)まで、コラボアイテム約50点が三越銀座店で販売される。

アパレル雑貨では、オリジナルカスタムできるアートピースで人気のブランド、ニューニュー(newneu.)」や、世界を舞台に活躍しているクリスチャン ダダ(CHRISTIAN DADA)のデザイナー・森川マサノリ、ミキオサカベ(MIKIO SAKABE)、ユイマ ナカザト(YUIMA NAKAZATO)の3名と、日本が誇る伝統技術や工芸を用いたファッションアイテムを販売予定。

また、ディスコード ヨウジヤマモト(discord Yohji Yamamoto)とのコラボレーションでは、天野喜孝が「CANDY GIRL」を直接描いた1点物のバッグも展開されるほか、イタリアの老舗スイーツ専門店・BABBIやパティシエ・辻口博啓とのコラボレーションなど、バラエティ豊かなラインナップとなっている。

さらに、7階のギャラリーでは、最新作を含めた約30点が展示される「CANDY GIRL」の原画展も開催。懸垂幕やウィンドウのジャックをはじめ、エントランスから7階のギャラリーまで建物全体が「CANDY GIRL」によって彩られる。三越銀座店が天野喜孝ワールドに染まる2週間を見逃さないで。

【開催概要】
ディスカバートーキョー
開催期間:2016年2月2日(火)~2016年2月16日(火)
会場:三越銀座店(東京都中央区銀座4-6-16)
地下2階食品プロモーションスペース、1階グローバルメッセージ(~2月9日)、2階グローバルメッセージ(2月10日~16日)、7階グローバルメッセージ、7階アートギャラリー(~2月9日)