1. トップ
  2. ファッション
  3. 【ZARA編】安い・かわいい・使える!スタイリストガチ買いアイテム5選

【ZARA編】安い・かわいい・使える!スタイリストガチ買いアイテム5選

  • 2016.1.28
  • 21337 views

1月下旬~2月下旬のこの1か月。

「もう冬服に飽きてきたから新しい服が欲しい」

「でも今買うならかわいい値段じゃないとどうせ使えなくなる……」

「春服もそろそろ気になる」

という、実に微妙な時期です。

そんなときに、おしゃれのプロはいったい何を買うのでしょうか?

 

前回は「UNIQLO」編をお送りしましたが、今回ご紹介するのは、トレンドを上手に落とし込んだ、かわいいデザイン&値段で、ファッション業界にも愛用者がとても多い「ZARA」! 中でも、『CanCam』のスタイリストが惚れ込んだ今買うべき5枚をご紹介します。

【こなれシンプル系スタイリスト 兵藤千尋さん】

→ちょいボヘミアンなレースブラウス

かわいいけれど、何かと汚れが目立ちやすい白トップスは、コスパ◎のZARAに頼る、という兵藤さん。流行のボヘミアンテイストや首のつまり具合など、着るだけで“今っぽさ”が出るあしらいは、ZARAの得意技。買って損ナシの逸品です。

ブラウス ¥4,621(ザラ・ジャパン<ザラ>)

 

【キレイめレディ系スタイリスト 青山絵美さん】

→七分袖のとろみシャツ

キレイめ派スタイリストの青山さんが、ZARAでいちばん好き!と語るアイテムはとろみシャツ。ボタンがゴールドになっているなど細かいディテールにこだわっていて、ベーシックなのにしっかりトレンド感も押さえているのがすごいところ。シワになりづらく、リッチ感があるので、春に1枚で着てもサマになります。

シャツ ¥5,546(ザラ・ジャパン<ザラ>)

 

【ちょい甘おしゃれ系スタイリスト 橘内茜さん】

→コーデュロイの台形ミニスカート

ZARAの台形ミニは、長すぎず短すぎない、最強の着やせアイテム。コンプレックスな人も多い太ももをうまく隠してくれるシルエットはほぼそのままに、毎シーズン流行の素材や柄で出ているので、チェックしておきたいもの。今季のカジュアルなコーデュロイ素材は、トップスは白ブラウスなどあえてキレイめなものをチョイスするのが、「大人かわいい」コーデの秘訣!

スカート ¥3,694(ザラ・ジャパン<ザラ>)

 

【女の子スポーティ系スタイリスト 奥富思誉里さん】

→ちょいダメージのスキニーデニム

ZARAのパンツはシルエットがキレイなことに定評アリ! 中でもデニムは日本人のサイズにぴったりに作られており、裾をロールアップしなくてもそのままはける丈感がちょうどいいんです。ウォッシュ加工やクラッシュ具合もちょうどよく、さらにストレッチも効いている……と、言うことなしの1本!

パンツ ¥5,547(ザラ・ジャパン<ザラ>)

 

【今どきカジュアル系スタイリスト 丸林広奈さん】

→ネイビーのレースワンピース

ZARAの半袖レースワンピは、1万円を切るお値段でありながら、高級感あるしっかりとした地厚なヴィンテージ風のレースなのが魅力! デザインはシンプルなので、合わせるアイテム次第でパーティっぽくもカジュアルにも着回せるのがうれしい。丸林さんは、春夏になったらさらりと1枚で、スニーカー合わせでさらりと着こなしたい、とのことです。

ワンピース ¥9,250(ザラ・ジャパン<ザラ>)

 

次回は気になる「安カワブランド」で、スタイリストがガチ買いするアイテムをご紹介します!

『CanCam』2016年3月号(小学館)