転職を考えるタイミングは○○が不満だったとき!?20代の理由1位はやっぱり

あなたは今の仕事に満足していますか? もし運よく希望の職につけたとしても、期待と違ったり、給与に不満があったり、結婚や出産などでワークライフバランスを考えてみたり……。

今回は、女性の求人転職サイト「はたらこindex」がインターネットユーザーに「性別&世代別転職した理由」について調査。

まずは転職した理由について聞いてみましょう。

(C)Shutterstock

「転職した理由」の総合的な結果はこちら。

1位「労働時間、環境が不満だったため」22%

2位「給与が不満だったため」19%

3位「人間関係がうまくいかなかったため」15%

4位「出産、育児のため」13%

5位「結婚のため」12%

6位「ストレス、体調不良のため」5%

7位「やりたい仕事に就職するため」3%

8位「その他」11%

となりました。ではその切実な転職理由について1〜3位まで見てみましょう。

<労働時間、環境が不満>

「経営が悪化し、サービス残業が月60時間以上あり、人間関係もギスギスしてきて耐えられなくなりました。再就職して給与面ではかなり悪くなったけど、体はラクになったので一長一短でした」(40代女性/あいさん)

「1日14時間以上勤務で残業代なし。身体を壊したのでやめましたが、もっと早く決断すればよかったと思っています。ダメだと思ったら、即やめることも必要です」(30代男性/しゅうさん)

 

<給与が不満>

「同期や後輩のお給料が上がる中で、自分だけお給料が全く上がらない上に、仕事を評価してもらえなかったので思うところはあるけど、同業他社に転職してから、お給料が上がったので全体的には満足しています」(30代女性/tnbmwさん)

 

<人間関係>

「上司と不倫をし、相手の奥さんにバレたので、会社にバラされる前に辞めました」(20代女性/あっこさん)

サービス残業や、上がらないお給料、複雑な人間関係など、それらを好転させようと、転職をした人が多いようです。

それでは4〜5位のコメントも見てみましょう。

<出産、育児>

「産休を勧められたが、復帰後、迷惑をかけたくなかったので転職。育児に手がかからなくなった今、なかなか希望の仕事につけず、あのとき辞めなければと後悔しています」(40代女性/ゆうこんぶさん)

「保育園に預けず自分の手で育てたかったので転職。子供の成長、病気時の面倒、行事などいつもそばにいられる仕事につけてよかったです」(40代女性/白ねこさん)

 

<結婚>

「結婚で他県へ引っ越さざるをえなくて退社したのですが、やりがいのある仕事だったので本当は辞めたくなかった」(40代女性/ぴょんさん)

4位と5位は女性ならではの転職理由。夫の転勤について行かなくては、という考えもまだまだ強かったり、産休を取るのはほとんどが女性ですよね。天職につけていても、結婚や出産で思い通りに働けないという現実が現代女性の悩み。

では男女で転職の理由は違ってくるのでしょうか?

男女別で転職した理由をみてみましょう。

<女性>

1位「給与が不満だったため」18%

2位「出産、育児のため」18%

3位「結婚のため」15%

4位「労働時間、環境が不満だったため」15%

5位「人間関係がうまくいかなかったため」15%

6位「ストレス、体調不良のため」7%

7位「夫の転勤のため」6%

8位「やりたい仕事に就職するため」1%

<男性>

1位「労働時間、環境が不満だったため」42%

2位「給与が不満だったため」23%

3位「人間関係がうまくいかなかったため」15%

4位「ストレス、体調不良のため」4%

5位「やりたい仕事に就職するため」4%

やはり女性は2、3、7位の結婚や出産に関する転職が、全体の約4割を占めました。それに対して男性は「労働時間、環境に不満」が全体の約4割。

なんだか女性の方が、大きな負担と自己犠牲をはらっているように思えてしまうのは私だけでしょうか?

 

ちなみに世代別で見てみると……。

<20代>

1位「給与が不満だった」

2位「労働時間、環境が不満だった」

3位「その他」

<30代>

1位「労働時間、環境が不満だった」

2位「人間関係がうまくいかなかったため」

3位「給与が不満だった」

<40代>

1位「労働時間、環境が不満だったため」

2位「出産、育児のため」

3位「結婚のため」

20代の給与不満は、若さゆえか労働時間に見合った給与をもらえていないと感じるよう。30代になると給与も多少上がるので、今度は働く時間や人間関係など別のところで不満が出てくるのでしょう。そして40代になると出てくる結婚&出産問題。女性の現職で働きたい気持ちとは裏腹に、転職せざるを得ない状況に。これって夫や家族の協力、会社の理解、しいては国のサポート体制で解消できる問題ですよね……。

 

私のママ友は出産のため退職し、今再就職をしようと頑張っていますが、小さな子供がいながら働ける職を見つけるのは困難な状態に。女性だけが被る結婚&出産に関しての離職や転職が少なくなることを祈るばかりです。(あおいあん)

情報提供元:はたらこindex

 

元記事を読む
提供元: CanCam.jpの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理