1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 「いいね!」がもらえる!インスタ小道具テクニック

「いいね!」がもらえる!インスタ小道具テクニック

  • 2016.1.27
  • 272931 views

みなさん、もちろんアレ、使ってますよね? そう、Instagram! 日々のオシャレ情報やみんなの近況をキャッチするのはInstagram、というひとも多いのでは?

しかしながら……オシャレな写真を投稿するのは苦労するもの。オシャレさんが今日のコーディネートを載せるのは、一体どうやって撮影してるんだろう?って思いますよね。モノを撮るのも、なかなかオシャレに、そして光加減もうまく撮れなかったり……。

そんな疑問に、人気インスタグラマーが答えてくれました! そのInstagramでのテクニックの数々を、『AneCan』2月号よりお届け致します。実はどれもこれも、すぐにマネできる簡単ワザだったんです♪

 

■ 全身を撮りたい! そんな時はガムテープで携帯を立てて

全身を撮影したいけれど、ひとりで撮影するのはなかなか難しい……そんなときはこれ!

ガムテープの真ん中に、携帯を入れれば即席スタンドの完成! これで全身を撮ると……?(その結果は次のテクニックで披露します!)

 

■ 額縁を入れて空間のアクセントに♡

真っ白な背景で撮影するのは、ちょっと寂しいもの。そこで空間に額縁を置くテクニックを! 今回はガムテープスタンドを活用して撮影してみました!

ちょっとおしゃれな雰囲気に。今回は100円ショップの額縁を使ってみました、これだけでグッと雰囲気が変わるんです!

■ レフ板代わりにメモ帳を広げて!

モノやヒトをキレイに撮影するときに欠かせない、レフ板。白い板が一枚あるだけでも、ぱっと華やかになるもの。だけれどもそんな物は持っていないし……というときはこれ!

広げたメモ帳を置いておけば、即席レフ板に! 撮影対象がパッと華やかに♡ これで撮影してみると……?(その結果は次のテクニックで披露します!)

 

■ ガーランドでビジュアル映え!

料理や物を撮影するときは、おしゃれ小物も欲しくなるはず! そこで用意するのは、ヒモと折り紙。今回は毛糸で挑戦してみます。

 

小さな正方形に切った折り紙を、半分(三角形)に折り、折り返しながら糊でヒモを挟むようにペタリ。そこで完成したガーランドに、レフ板テクニックを組み合わせて撮影したのがこちら!

ぱっと華やかオシャレに♪ 今回はぬいぐるみにガーランドを持たせてみました。モノに影があまり見えないのは、メモ帳レフ板のおかげ。身近にあるものだけで、こんなにもオシャレ写真が撮れちゃうんです!

■ 英字新聞があれば即こなれ写真に!

なんてことのない小物でも、下に英字新聞を敷くだけで一気にこなれ感が。ポイントは先に丸めて、あえてしわしわにすること。今回は英字新聞が見当たらずどうしたらいいのかと思ったのですが、なんと100円ショップで英字新聞風の折り紙を発見! みなさんも是非100円ショップでチェックしてみてください♪ (ラッピングなどでも活用できそうです!)

 

いかがでしたか? 意外にも、身近なもので簡単にオシャレ度をあげられそうなテクニックの数々。すぐにマネできちゃいそうですよね。あなたも人気インスタグラマーたちのこのテクで、「いいね!」をもらえる写真を投稿してみてはいかが? (末成あゆみ)

『AneCan』2016年2月号(小学館)