1. トップ
  2. ファッション
  3. キラキラストーンやコットンパールを使ってできる 手づくりアクセサリーのススメ

キラキラストーンやコットンパールを使ってできる 手づくりアクセサリーのススメ

  • 2016.1.26
  • 2735 views

近ごろ、手づくりアクセサリーが密かなブームとなっています。

その理由は、市販されているようなアクセサリーをお手軽かつ格安につくれるうえ、自分好みにアレンジできるから。主要なパーツを組みあわせるだけで完成するため、初心者でもトライしやすいことも考えられます。

手づくりアクセサリーの世界を楽しみたい! これからチャレンジしてみたい! と考えている方に向けて、簡単にはじめられる入門編を紹介します。

■キーワードは「コットンパール」と「ビジュー」

最初に用意するのは基本となるパーツと、ペンチや接着剤などの簡単な道具だけ。工具は100円ショップなどでそろえられます。

アクセサリーのパーツは、専門店やネットショップなどで手に入れられます。オススメは、「コットンパール」と「ビジュー」です。

「コットンパール」は、綿を加工し、表面面に真珠を模して塗装加工したものをいいます。軽くてアンティークな色合いとマットな質感があることから、アクセサリーのなかでも人気を集めています。

「ビジュー」は宝飾品を意味するフランス語です。アクセサリーの分野ではラインストーンを集めたものをさします。ビジューはキラキラ光る宝石のようにかわいいので人気があります。

このふたつを使ってできる、ピアスのつくりかたを説明します。

■コットンパールとラインストーンを使ったピアスを材料とつくりかた

材料:コットンパール、ラインストーン、台座、ピアス金具

道具:接着剤、ピンセット、両面テープ

台座にパールやラインストーンを置いて、位置を決めます。両面テープなどで仮止めして、できあがりをイメージしながら配置しましょう。左右対称になるように、ふたつを並べてレイアウトするのがコツです。

配置が決まったら、接着剤を使ってメインの大きいものから固定します。

2で固定したものと台座のすき間に、ラインストーンやビーズを埋めます。

ラインストーンやビーズが完全に固まったら、台座の裏面にピアス金具をつけて完成です。

■手づくりアクセサリーでおこづかい稼ぎも

近ごろは、自作のアクセサリーをスマホで撮影して、ネット販売をする人が増えています。自分の趣味がおこづかい稼ぎになると、楽しみも倍増しそうです。

自分がつくったアクセサリーをほかの誰かが使ってくれる楽しみもプライスレスです。主なサイトは以下のふたつです。

・メルカリ

メルカリは、スマホを使ったフリマのアプリです。無料で出品できるうえ、簡単にネット上で販売できることから、人気があるようです。

誰かが手にしてくれることや、つくったアクセサリーに「いいね」がつく楽しみは、創作意欲をかき立たせてくれます。

・minne

minneは手づくり作品の通販サイトで、PC・スマホに対応しています。販売にあたっては、簡単なクリエイター登録を行います。

出店するための個人スペース(作品サイト)をつくれることも、魅力のひとつ。また、SNSのようにフォローする機能がついているため、自分のファンができるよろこびも実感できますよ。

自分が欲しいと思っているデザインは、もしかしたらほかの誰かも待ちのぞんでいるものかもしれません。まずは簡単なものから挑戦して、自分の好きなアクセサリーをつくる楽しさを体感してくださいね。

(ありちたかひこ)