1. トップ
  2. レシピ
  3. ネイルが割れてしまう…。そんなお悩みの原因と対策法を教えます。

ネイルが割れてしまう…。そんなお悩みの原因と対策法を教えます。

  • 2016.1.26
  • 1584 views

ジェルネイルが流行ってきて、ネイルをおしゃれにする女性が増えましたが、その一方でネイルが割れてしまうをいうお悩みを抱える方も増えています。その原因は様々考えられます。綺麗なネイルは、 健康な自爪あってこそです。お悩み解決して、素敵にネイルを楽しみましょう。

ネイルが割れてしまう原因って何?(生活編)

【イットネイル】ネイルが割れてしまう原因はさまざま考えられます。生活面では、家事などでお水や洗剤を使うことが多いため、ネイルが予想以上に乾燥してしまいます。ネイルには適度な水分が必要なため、乾燥しすぎてしまうと、ネイルに細かい亀裂が入ってしまいます。また、食生活の偏りも原因となります。皮膚や髪の毛と同じタンパク質でできているので、タンパク質の摂取が十分でなかったり、ビタミンが不足してしまうとネイルが割れてしまうことがあります。偏食やダイエットはネイルの健康にも影響してしまいます。

ネイルが割れてしまう原因って何?(お爪の病気編)

お爪に起こる病気でもネイルが割れてしまう原因が考えられます。爪甲縦裂症(そうこうじゅうれつしょう)は爪の根元に腫瘍などの何かしらの疾患があり、表面が薄くはがれてしまったり、縦に割れてしまいます。

爪甲剥離症(そうこうはくりしょう)はいわゆる二枚爪で、爪の先端がはがれたり、薄く層状にはがれてしまうことです。

爪白癬(そうはくせん)は爪と皮膚の間に白癬菌が増殖し、住み着いてしまう爪の水虫です。爪の表面が白や黄色っぽくなったり、爪の質が脆くなります。次第にボロボロと崩れたり割れたりしていきます。このような爪の病気が原因とも考えられます。

ネイルが割れてしまう、対策法とは?

ネイルが割れないようにするにはそんな対策法があるのでしょうか?原因がわかれば簡単ですね。まずは家事をする際乾燥を防ぐためにゴム手袋を使用したり、その都度クリームを塗って保湿し、 ネイルの乾燥から守りましょう。また、食事面ではタンパク質やビタミン類を心がけて摂り、バランスの良い食事を心がけましょう。

病気面での対策としては、常に生活なネイルを保ち、なにかしらの圧迫や乾燥を避けるようにしていくことが大切です。

健康なネイルであれば長くきれいにジェルネイルを楽しむことができるので、 普段から気をつけていきましょう。

Itnail編集部