注目アイコン システムメンテナンスのお知らせ
  1. トップ
  2. 恋愛
  3. 相手の地雷・ツボがわかる! 3つの恋愛感覚タイプとその特徴

相手の地雷・ツボがわかる! 3つの恋愛感覚タイプとその特徴

  • 2014.9.14
  • 441 views

視覚タイプ、聴覚タイプ、触覚タイプ…人は大きく3つのタイプに分かれるそうです。もちろんそれは恋愛にも大きな影響が。自分と彼のタイプを知り、それぞれに異なるツボ&地雷を押さえましょう。

●洋服・靴を選ぶ時、あなたは何を重視する?

洋服や靴を選ぶときに、それぞれのタイプで顕著な傾向があらわれるそうです。

<視覚タイプ>

目から入る情報に強く反応するタイプ。洋服や靴などを選ぶ時は見た目(形・色など)を最優先する傾向があります。少々着心地が悪い服でも気に入ったデザインなら購入。靴は少しぐらい痛くてもガマンして履く。そんな人がこのタイプに多いようです。

<聴覚タイプ>

耳から入る情報に強く反応するタイプ。商品そのものより、ブランドやデザイナーの歴史、商品の製法などに魅力を感じる傾向があります。スニーカーなら○○、デニムは△△でないと! などといったポリシーを強く持っている人はこのタイプかもしれません。

<触覚タイプ>

触れた時の気持ちに強く反応するタイプ。身に着けた時のフィット感や心地よさを重視する傾向があります。素晴らしいブランドの素敵なデザインでも、肌触りや着心地、履き心地が悪いものはダメ…そんな人が多いようです。

では、それぞれ恋愛にはどんな特徴があるのでしょうか…?

●3タイプ、それぞれの恋愛特徴とは

<視覚タイプ>

休日は外へ出かけて、街や自然の中で刺激を受けながら過ごしたいタイプです。プレゼントをし合うことも大好き。なので、デートもせず家でゴロゴロしたり、記念日や誕生日に何もしないでいるのはNGです。

<聴覚タイプ>

常に言葉で愛情を確かめたがるタイプです。付き合い始める時は告白のステップをきちんと踏んでから。付き合った後も、気持ちが確認できないと、不安からケンカに発展するパターンを繰り返します。

<触覚タイプ>

一緒にいてラク、楽しい。そう実感できることが何より嬉しいタイプです。気がついたらなんとなく付き合っていた…という始まり方をすることも多く、スキンシップが大好き。好きな人にはいつも触れていたいと思っています。

このように、嬉しいポイントも地雷もそれぞれさまざま。カップルの喧嘩は、その「違い」を正しく理解できていないことが原因だった…ということがよくあります。

「ちゃんと好きって言って!」

「言わなくてもわかるだろ…面倒くさいな~」

「せっかくプレゼント買ってきたのに、もうちょっと喜べよ!」

「そんなの要らないから、たまにはギュっと抱きしめてほしい…」

お互いよかれと思ってやっていることも、相手に届かなければもったいないですよね。「自分はこういうタイプだから」と相手に伝えられるだけでも、無駄な喧嘩が減るかもしれません。また、相手のタイプを知れば、今よりもっと気持ちが伝わる方法がわかり、仲良く過ごすことができますよ。

お互いのタイプを理解しあって、よりハッピーなお付き合いを目指しましょう。

(リリーQ)