サークルの後輩に片思い中・・・女性としてみてもらうにはどうしたらいい?

こんにちは。ライターの和です。今回は20歳大学生の方からの質問に答えさせていただきます。

「先輩ではなく女性として意識してもらうにはどうしたら良いでしょうか?一歳下のサークルの後輩(以下A君)に片思い中の大学生です。何回か相談させていただいていますが、それぞれのアドバイスを参考に少しずつ距離を縮めてきました。先輩後輩としては誰よりも仲はいいと思うのですが、そこで止まっています。A君は年上に気を遣う子なので、そもそも年上を恋愛対象として見ることがないのかもしれません。また、私は友達としてとても仲の良い彼女持ちの男子が一人います。A君はその人と私の様子を見て学年の壁を感じることもあると思います。A君にはそろそろ勘づいてほしくて、恋愛の話になった時に私は違う学年に好きな人がいると言いました。でも本人は気づいていなさそうです。逆の立場だったら確かに私も、仲が良くても先輩には気を遣うし、例えその先輩のことが気になっていても自分から行動することはできません。そう考えるとまだ可能性がないわけではないし、正直年上である私の行動次第だとは思いますが、どうしたらいいのか分かりません。どうしたら先輩ではなく女性として見てもらえるのでしょうか?」

年下男子へのアプローチ方法って難しいですよね。相談者様のお悩みについて一緒に考えてみましょう!

■隙やギャップを見せよう

まず「先輩ではなく女性として見てもらう」方法として、ギャップや隙を見せるのが効果的です。後輩男子からしてみると、先輩女子って憧れであったり、少し大人っぽくみえたりするもの。

A君と二人っきりになった時に自分の秘密を話してみたり、軽く甘えてみたりしましょう。A君も「こんな可愛いところあったんだ」と相談者様に親近感を覚え、一人の女性として意識し始めるようになるかもしれません。

■仲の良い男子のことは関係ない

「私は友達としてとても仲の良い彼女持ちの男子が一人います」とのことですが、この男友達と後輩A君の恋愛は何の関係もありません。そもそも男友達には彼女がいるとのことですし、「男友達がいるからA君に学年の壁を感じさせてしまう」と感じるのであれば、男友達との関係を変えてみればいいでしょう。

例えばA君がいる前では男友達と話すのをやめるなど、方法はいくらでもあるはずです。環境に問題があると思うのなら、自身でその環境を変える努力をしてみましょう。

■彼が年下でも難しく考え過ぎない

確かに先輩後輩の恋愛は難しいこともあるかもしれません。でもA君のことが本気で好きなのであれば、学年の壁を気にしていても何も起こりません。それに相談者様は「年上である私の行動次第」と書かれていますが、年齢関係なく、恋愛は好きになった方から動かないと始まりません。

相談者様が「自分の方が年上だから・・・」と考え過ぎてしまっていると、A君の方も恐縮してしまうかも。あまり難しく考え過ぎず、彼に振り向いてもらえるように行動に移してみましょう。

■おわりに

あくまで「彼だから好きになったんだ」ということを忘れずに!隙やギャップを見せつつ、自分の気持ちをストレートにアピールしてみましょう。その方が案外彼の心には届くかも知れませんよ。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)(古泉千里/モデル)(柳内良仁/カメラマン)

元記事を読む
提供元: ハウコレの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理