1. トップ
  2. レシピ
  3. 一人暮らしの大人女子必見! 飼いやすいおすすめのペットとは?

一人暮らしの大人女子必見! 飼いやすいおすすめのペットとは?

  • 2016.1.24
  • 6530 views

ひとり暮らしだからペットは飼えないそう思っていませんか? そんな人にはハリネズミをおススメします。ハリネズミはとても飼いやすいペットなんです。

(c)evegenesis - Fotolia.com

ここではハリネズミのよいところと、飼うために必要なことを紹介します。

■ハリネズミってどんな生き物?

ハリネズミのチクチクとしたボディは、私たちをひきつけてやみません。

いままであまりメジャーなペットではありませんでしたが、“ハリネズミ★まるたろう”のブームなどをきっかけとして、その知名度はずいぶん上がってきました。

背中から生えている針、クリクリとした目、ボールのように丸くなる習性など、いろいろな表情をみせてくれます。

■ハリネズミのよいところ

ハリネズミのどのようなところがひとり暮らしに向いているのでしょうか? 理由はいろいろありますが、「特にこれは」と思う3つのことを挙げてみます。

・夜行性である

ハリネズミは夜行性な上に、一日のほとんどを寝て過ごします。そのため、仕事で昼間家を空けていても安心です。

・ケージの中で飼える

ハリネズミを飼うのには、それほど広いスペースを必要としません。たとえ狭いアパート暮らしでも、ラクラク飼えちゃうんです。

・お財布にやさしい

病気などをしなければ、毎月かかるお金はご飯と床材くらいです。しかもそのご飯もあまりたくさんは食べません。経済的にも負担が少ないペットです。

■飼うために必要なもの

ハリネズミを飼うためには、どのような飼育用品やエサが必要なのでしょうか? 次のようなものを用意するとよいでしょう。

・水

のどが渇くことのないように、常にたくさんの水を用意してあげましょう。給水ボトルを使うと、水をこぼしたり、排せつ物で汚したりすることがないので便利です。

・ハリネズミ専用フード

ハリネズミは食虫動物です。そのため、虫を主原料に作られたハリネズミ専用フードを与えてください。

フェレットフードで代用することもあるようですが、それでは高タンパク・高脂質なので太らないよう注意が必要です。

・ミルワーム、コオロギ、ピンクマウスなどの生餌

野生下では、ハリネズミは昆虫などを捕まえて食べています。そのため、定期的に生餌をおやつとして与えてください。とてもよろこんで食べてくれます。

そしてなによりハリネズミの心の健康を保つ意味で重要なもの。もし、「どうしても虫をあげるのは抵抗がある」という方は、鶏肉や豚肉を小さく切ってゆでてから与えてもよいでしょう。

・床材

快適に生活できるように、床材選びはとても重要です。床材には敷き牧草やウッドチップ、ペットシーツ、トイレ砂、新聞紙などを使うことができます。

それぞれにメリット・デメリットがあるので、飼い方のスタイルに合ったものを選びましょう。

・巣箱

ハリネズミはとても臆病で、明るい場所を嫌います。安心して眠れるように、身を隠せる巣箱を用意してあげましょう。

・回し車

ケージの中で生活させるのなら、運動をさせてあげてください。成長を考えると回し車は直径30cm以上の大きいサイズが理想的です。

・冷暖房

ハリネズミは、寒暖の変化にとても弱い動物。そのため、常に快適な温度を保ってあげるようにしましょう。

チクチクとしてかわいらしいフォルムのハリネズミ。「一人暮らしだけどペットを飼いたい」と思っている方は、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか?