1. トップ
  2. 恋愛
  3. 星占いで見るバレンタインの恋の行方…1月24日、金星が山羊座へ移動【恋占ニュース】

星占いで見るバレンタインの恋の行方…1月24日、金星が山羊座へ移動【恋占ニュース】

  • 2016.1.24
  • 10930 views

そろそろ街はバレンタインムード。大切な方のために、何か計画を立てている人かもしれませんね。

そこで、気になるバレンタインの時季のみなさんの恋の行方を、星の動きから西洋占星術で読み解いてみましょう。

◆恋愛の星・金星が山羊座に移動!恋愛はシックなムードへ

1月24日、恋愛の星・金星は射手座から山羊座へと移動します。それによって、射手座が持つラフなムードが、山羊座らしいシックで落ち着きのあるムードへと徐々に変化するでしょう。

また、山羊座は「成功を遂げる星座」とされるので、職場など社会的な場所を中心としてロマンスが広がる可能性も。山羊座のバックアップもあり、オフィシャルとプライベートが結び付くかもしれません。

張りつめたなかに感じる一瞬の安心感が、恋のチャンスを運んでくるでしょう。

◆バレンタインは義理チョコで恋が動き出す?

2月14日のバレンタインに近づくにつれて、心動かされることも増え、恋愛のテンションも高まっていきます。

大人だから進まない恋、悩める恋、どこか堅さのある恋。

特に心がない義理チョコでも、反対にチョコも溶けるような温かい心がこもっていても、相手に届いた瞬間から何かが始まる可能性があるでしょう。心が潤うヒントを与えてくれるはずです。

◆この時期は『冷静な愛』を忘れないで

山羊座にいる金星が引き寄せる愛は、まるで夕日がじんわりと沈むように、穏やかな静けさを含んだように見えるかもしれません。明るさやクールな雰囲気をまといながらも心の中へと染み入るように、どこか平然を装うのは大人の恋だから。

ですが、本心は見た目とは全く異なり、長い時を含んだ真実の愛が内包されていることでしょう。

しかし注意も必要です。

この時期の愛の行方については、思い合う二人の関係をはっきりとした丸みを帯びた形へと近づける一方で、片思いのような揺らぐ心を持ち合わせていると、鋭い弓矢に形を変える危険もはらんでいます。

ラブロマンスを成就させるポイントは、冷静な愛を忘れないということです。

相手への印象や言葉を柔らかくすることで幸運を引き寄せます。そうすれば、話しにくいと感じる相手であっても意外な反応が返ってくるかもしれません。

自分へのごほうび、友チョコ探し、本命への手作り、または義理の大量生産かもしれませんが…。待っている世の男性に、あなたの気持ちをプレゼントしましょうね。

(文=福井みお)

【プロフィール】

独学で占星術・カード占いなど様々な占術を研究。電話、メールでの個人鑑定、メディア執筆多数。