1. トップ
  2. ファッション
  3. 王道ファッションだからって油断は禁物! 体型別あなたのモテファッションとは?

王道ファッションだからって油断は禁物! 体型別あなたのモテファッションとは?

  • 2016.1.23
  • 21367 views

こんにちは、恋愛カウンセラーの森野ひなたです。

あなたは“出会いの場”でモテるファッションを選んでいますか?

「婚活パーティーやお見合いには、

アナウンサーのような女性らしいコンサバティブで臨んでいるので大丈夫なはず!」

という女性は多いです。

確かに“アナウンサーのようなファッション”は王道なのですが、

それだけを指針に服を選んでいると、

実はスタイルが悪く見えてしまうような失敗をしていることも……。

今回は体型別に“あなたの魅力を引き出すモテファッション”をお伝えします!

上半身にボリュームのある鳩胸さん、二の腕むっちりタイプ

このタイプの方は“シフォンのふんわりトップス”のようなふわふわした素材だと、

太って見えてしまいます。

胸が広がって見えないような、きちんとしたブラジャーをつけることと、

広がりやすい素材は避けて“落ち感のある素材”の服を選びましょう。

タートルネックのように首元が詰まったものは避け、少し胸元があいたデザインがオススメです。

 

肩幅がっちり骨太タイプ

肩幅が広めなら、肩から袖のパターン(型紙)がラグランタイプのものや、

キモノスリーブのような、“肩の縫い目が腕の始まりと一致してないもの”を選ぶと、

実際よりも肩幅が華奢に見えます。

また、自分の肩幅よりも少し内側に縫い目があるデザインもオススメです。

 

下半身にボリュームがある洋ナシ型タイプ

足の太さがわかるパンツスタイルは避け、ワンピースやスカートを選びましょう。

ニットなどは太って見えてしまいがちなので、

ボディラインが出にくいしっかりした素材がオススメです。

 

寸胴タイプさん&短足さんタイプ

ウエストマークするようなファッションは、たとえ流行っていても避けましょう。

手や足など細い部分を露出し、

ウエストはワンピースやチュニックなどのふんわりトップスで隠します。

 

似合う色味であなたの魅力を最大限に!

ピンクや白などの“ふんわりベビーカラー”が婚活の王道のモテ色と言われています。

しかし、同じ“ベビーピンク”でも「青みのあるピンク」「オレンジがかったピンク」など、

種類はたくさんあります。

肌や目の色、髪色によって同じベビーピンクでも「似合ってない」ということにも……。

できれば一度カラー診断を受け、

あなたが最高に美しく見える色を把握しておくことをオススメします。

 

いかがでしたか?

第一印象は6秒で決まるとも言われています。

欠点を隠し、チャームポイントを活かすようなファッションで、

あなたの魅力を存分に発揮させてみてくださいね。

【Photo】Girls / be creator