風邪かも?と思ったらいち早く摂りたいビタミン3つ

「悪寒がする……」厳しい寒さが続くこの時期は、体調を崩しやすくなりますね。「風邪かも?」と思ったら、症状が悪化する前に対処しましょう。風邪のひき始めにいち早く摂りたいのは、ビタミン。中でも「ビタミンA」「ビタミンC」「ビタミンD」を積極的に摂るといいですよ。今回は、3つのビタミンの効能についてご紹介いたします。

■風邪のひきはじめに積極的にビタミンを摂りたいワケ

風邪は疲れが溜まっていたり、食生活が偏っていたりする時にひきやすいもの。免疫力を向上させたり、疲れを和らげたりする働きがあるビタミンを摂取することを心がけることで、食生活のバランスも取れると同時に栄養を強化し、風邪対策にもなると言えるでしょう。

■風邪かな?と思ったら摂りたい栄養素3つ

(1)ビタミンA

風邪を防ぐためにも何より気をつけたいのが粘膜を健やかに保ち、風邪菌を体内に入れないことです。ビタミンAにはのどや鼻、肺、消化管といった部位の粘膜を正常に整える役目があります。ブロッコリーやかぼちゃなど緑黄色野菜に多く含まれていますので、冬場こそ緑黄色野菜の摂取を心がけて。

(2)ビタミンC

風邪をひきそうな時にすかさず摂りたいのがビタミンC。ビタミンCが不足すると、免疫力が落ちて風邪をひきやすくなります。免疫力を高めるためにも、みかんや苺、キウイといった果物類を十分に摂ることで風邪を撃退しやすくなるはず。

(3)ビタミンD

このところ風邪対策として注目を集めているのがビタミンD。カルシウムの吸収を高め、骨を強くするビタミンとして知られていましたが、近年、免疫バランスを整える働きが明らかになりつつあります。風邪を予防するにあたって欠かせないことなので、積極的に摂取したいもの。なんとビタミンDは、紫外線を浴びることでチャージできるのです。紫外線が少ない冬場は、1日合計60分程度日光浴をするのがオススメ。もちろん日焼け止めは塗っても構いません。食品では魚や魚卵、きのこ、卵などに含まれています。

バランスの良い食事や生活でビタミンを十分に摂り、不調とは無縁の冬を過ごしたいものですね。

(前田 紀至子)

元記事を読む
提供元: ごきげん手帖の記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理