1. トップ
  2. グルメ
  3. 出世する男が頼むお酒は!? ホステスが見極める「デキる男」の飲み方【恋占ニュース】

出世する男が頼むお酒は!? ホステスが見極める「デキる男」の飲み方【恋占ニュース】

  • 2016.1.23
  • 10906 views

オトナのデートにお酒はつきもの。レストランやバーで飲むときに、カレが何を頼んでいるかに注目したことってありますか?

ずっとビールの人、一杯目はシャンパンで二杯目はワインの人、こちらの飲み物に合わせる人など様々な男性がいるかと思います。

◆お酒の飲み方で相手の人間性がわかる!?

口癖や仕草で性格を判断する方法がありますが、実は、お酒の好みや飲み方でもある程度わかります。

筆者はホステスとして働く中で、いろんな男性のお酒の飲み方を見てきたのですが、出世する男性とそうでない男性にはお酒の好みや飲み方に違いがあることを発見!

せっかくお付き合いするのなら出世する男性のほうがいいですよね? あなたも気になるカレの好みと飲み方をチェックしてみましょう。

◆本命女子とのデートには、高めのお店を選ぶ

ホステスである筆者、日頃から多くのお客様と食事をさせていただいています。

お客様には会社社長や役員クラスの方、中には会長の方もいらっしゃいます。そのような仕事のデキる方々と食事をするうちに、飲み方のパターンが見えてきました。

まず、彼らはプライドが高いので、当然ながら「高嶺の花」だと思う女性とのデートに居酒屋など学生でも入れるような店は選びません。

落ち着いたレストランや個室のあるご飯屋さんに連れて行ってくれることが多いです。デキる男はうるさいお店が苦手なよう…。

ですから、気になるカレに少し高めのご飯屋さんに連れて行かれたら、あなたは本命、且つ、カレは将来有望な男性かも。

◆デキる男がチョイスするお酒は?

また、デキる男性たちはお酒選びに共通点があります。

一応、女性側に「何がいい?」と聞いてくれますが、「じゃあシャンパンで乾杯する?」と基本、乾杯は炭酸のもの。無難にビールかおしゃれにシャンパンといったところでしょうか。

あとは食事に合わせて白ワイン、赤ワインと飲み進める人が多いです。中には「飲めるなら1本入れようか」とワイン(orシャンパン)ボトルを1本入れてくれる男性も。

そう、デキる男性は炭酸で乾杯し、そのあとはワインという飲み方をする人が多いんです。

◆本命女子の前ではキレイに飲む?

「そんな高年収の男性と飲む機会ないよ…」って女性も、将来有望な男性は飲み方で見分けられるので大丈夫。

デキる男性はガッツリ飲むのではなく、ゆっくり上品に飲みます。決して呂律が回らなくなるほど飲んだりしないし、女性に「もっと飲んでよ~」なんて強要しません。

むしろ「酔った? お水もらおうか?」と気遣ってくれます。筆者は、女性に「もっと飲んでよ~」と言う男性でまともに出世した人を、未だに見たことがありません。

酔っているのにムリにお酒を強要してくる男性は人としてもダメだし、出世もしにくいので要注意!

よく飲むお酒で性格の傾向もわかる!

また、何となくですが、お酒の好みで性格も分かれるようです。

今まで筆者が一緒に飲んだ男性の傾向は、こんな感じ。

・ビール好きな人

→現実的かつ社交的で好奇心旺盛。

・赤ワイン好きな人

→ややプライドが高く意志が強い。ちょっと不思議な人が多め。

・白ワインが好きな人

→人にどう思われているか気にする。中性的な性格の人が多め。

よかったら参考にしてくださいね。

◆デキる男がバーで頼むお酒は?

ご飯デートの後や深夜デートでは、雰囲気のあるバーに行くこともあるでしょう。ここでもデキる男かどうかを見極めるポイントがあります。

将来有望な男性の多くは、あま~いカクテルなんてそうそう飲みません。(過去にイレギュラーで甘いカクテル大好き!っていうIT社長はいましたが…)。

プライべ―トでは何を飲んでいるのかは知りませんが、少し見栄もあるのか、デートだとビール、ワインやウイスキー、ブランデー。

カクテルでもジンやウォッカベースのものを飲む方が多いように感じます。

◆バーのおつまみにもパターンが

デキる男はおつまみを選ぶ際、必ずと言っていいほどチーズや生ハムなどのほかにピクルスやオリーブといったアッサリ系をチョイスします。

正直、筆者にも謎なのですが、今まで出会った デキる男たちは、ほとんどみんなそうでしたね。

気になるカレも、よくアッサリ系のおつまみを選んでいるのなら、出世する可能性が高いかも!?

いかがでしたか?

好きな人が、上記の男性たちとは正反対の飲み方をしていた場合は、それはそれで仕方ないのかもしれません。

でも、まだこれからという相手の場合は、「お酒をゆっくり飲むか」「女性にムリに飲ませないか」「アッサリ系のおつまみを選ぶか」などのポイントをチェックしてみましょう。

そのカレが筆者のお客様たちと同じような飲み方をしていたら、将来、ものすごい大物になるかもしれませんよ!

(文=美佳)