ジュースでつくれる、野菜不足を補う簡単スープレシピ【ゆる精進料理】

野菜不足を感じることはありますか? つい忙しくて外食が多かったりすると、パスタやパン、丼ものなど、炭水化物中心の食事になりがちですよね。

(c) yayoicho - Fotolia.com

野菜は1日350g摂取が目標です。しかし平均値では300gも摂れていないのが現状です。加えて最近は、野菜の価格もますます高騰傾向に。

そんなには野菜を食べていないかもと実感している方もいらっしゃるのではないでしょうか?

野菜不足を感じたときは、まずは手軽に野菜ジュースを使って、簡単スープをつくってみてはいかがでしょうか? (もちろん本物の野菜を食べた方がベターですが、)野菜ジュースなら価格変動も少ないですし、日持ちもするので、手軽に野菜生活を習慣にできますよ。

まずは朝ごはんにオススメ! ミキサーにかけるだけのお手軽スープレシピをどうぞ。

■トマトジュースを使ったかんたんガスパチョ(調理時間5分)

材料 (2人分)

トマトジュース 200ml

(たまねぎ・赤パプリカ 各20g)

すりおろしにんにく 小さじ1/4

砂糖・酢 各小さじ1

塩 小さじ1/2

オリーブ油 大さじ1

黒胡椒 少々(小さじ1/8)

(乾燥パセリ 少々)

■つくり方

材料をすべてミキサーで混ぜれば完成!

セロリやきゅうりなど、その日冷蔵庫にあるお好みの野菜とトマトジュースをあわせて攪拌(かくはん)するだけ。ぜひお試しくださいね。

さらに寒さもまだ続きそうなこの時期、温かいスープは大活躍! スープジャーに温かいまま入れてランチに持って行ったり、多めにつくって常備スープにもつくりたい、簡単トマトスープレシピをどうぞ。

■かんたんミネストローネ(調理時間10分)

材料(2人分)

オリーブ油 小さじ2

[A]たまねぎ 1/2個(100g)

[A]乾燥芽ひじき 3g

[A]塩 ひとつまみ(小さじ1/4)

[A]ミックスビーンズ 50g

[B]トマトジュース 100ml

[B]出汁 200ml

(乾燥パセリ 少々)

■つくり方

1.鍋にオリーブ油を熱し、[A]を入れ、具材がしんなりするまで炒める(中火2分程)

2.[B]を入れひと煮立ちさせて完成!

ひじきやお豆を入れることで、食物繊維や、植物性のたんぱく質、ミナラル類の栄養素も摂れて、万能スープになりますよ。ぜひお試しくださいね。

(精進料理研究家 麻生怜菜)

元記事を読む
提供元: ウーマンエキサイトの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理