菊図屏風をモチーフにしたチョコレート - 琳派を味覚で味わう

尾形光琳の作品「菊図屏風(きくずびょうぶ)」をモチーフにしたボンボンショコラが登場。箱根・岡田美術館と日本橋三越本店(スウィーツコレクション2016期間中)で発売する。

光琳菊図屏風チョコレートは、ドラマ「失恋ショコラティエ」の監修でも知られ、現在は岡田美術館チョコレートブランドのマスターシェフである三浦直樹が、松茸、アンノウイモ、カボチャ、クルミなど、秋の味覚を中心に和のフレーバーを組み合わせて作ったもの。制作の中で最も難しかったのは、白菊の淡い色合いを、3㎝×3㎝の小さな世界に限られた色彩で再現することだったという。

岡田美術館では、2015年9月5日(土)から2016年3月31日(木)まで「箱根で琳派大公開~岡田美術館のRIMPAすべて見せます~」を開催中。日本美術の中でも高い人気を誇る”琳派(りんぱ)”は、桃山時代後期より近代まで活躍した流派で、俵屋宗達、尾形光琳、酒井抱一など時代や血縁を超えて受け継がれ、いつの時代も人々を魅了してきた。「菊図屏風」は、琳派の歴史を通じて、最も美しい菊図の大作として評価の高い作品だ。

【詳細】
ボンボンショコラセレクション光琳菊図屏風チョコレート
発売:岡田美術館では2015年9月5日~2016年3月31日(木)まで
価格:2,600円
全5粒
‐松茸と南瓜(カボチャ)
‐和三盆糖と胡桃(クルミ)
‐安納芋(アンノウイモ)とサフラン
‐柚子とマスカルポーネ
‐宇治抹茶と黒豆

スウィーツコレクション2016
場所:日本橋三越本店 7階催事場
期間:2月3日(水)~2月15日(日)

【問い合わせ先】
岡田美術館
TEL: 0460-87-3931(代表) ※9:00〜17:00
住所:神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷493-1

元記事を読む
提供元: ファッションプレスの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理