1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 【目ウロコ活用術】郵便物の封筒、こんなに使い道があるなんて!!すぐに捨てたらもったいない♡

【目ウロコ活用術】郵便物の封筒、こんなに使い道があるなんて!!すぐに捨てたらもったいない♡

  • 2023.12.2
  • 28088 views

こんにちは!家事コツ研究室研究員のHです。おうちに届いた郵便物の封筒。大きいものから小さいもの、窓開き封筒までバリエーションが豊富で、たった1度しか使われていないのでまだまだキレイな封筒たち。今まではそのままポイッと捨ててしまっていたけど、実はコレ、とっても便利に再利用できるのでは…?ということで、今回は郵便物の封筒の再利用術をリサーチして、試してみました♪

再利用方法その①ゴミ入れに使う

まずご紹介するのは、シンプルにそのままゴミ入れとして使う方法です♪

例えば、封筒をダイニングテーブルの上に置いておけば、お菓子の小袋などちょっとしたゴミが出た時に便利。細かいゴミをまとめて捨てたい時にもおすすめです。

キッチンでは生ゴミ入れとして使えます。そのまま捨てられるので後始末もラクチン♪

再利用方法その②お金の管理に使う

封筒なので、お金を入れておくのにも役立ちます。

食費、日用品代、お小遣い…。分けて入れておけば、家計管理もバッチリ。中身が見える窓開き封筒を使ったり、レシートやチケット類の整理に使うのも◎。

再利用方法その③メモ帳にする

白紙部分の多い封筒は、立派なメモ帳になります。

メモ帳の作り方は簡単、封筒を適当な大きさに切りそろえてクリップで留めるだけ!

ちなみにこのメモ帳、捨てる予定だった封筒なので気兼ねなく使えるし、ちょっとメモしたり試し書きしたりするのにとっても便利で、我が家ではヘビロテ中です♡

再利用方法その④本のしおりに

封筒の端は、本のしおりにもなります。

封筒の端を三角に切り落として…

本の角に差し込めば、コーナーブックマークに変身!スポッと差し込んでいるだけですが、本を持ち歩いたり、多少揺らしたりしてもブックマークが落ちることはありませんでしたよ♪

再利用方法その⑤ポチ袋にリメイク

ちょっとお礼を渡すなど、あると意外と便利なポチ袋。そんなポチ袋も、宛名等が書かれていない封筒に限られますが超簡単DIYで作れちゃいます♪

【材料】
封筒
デコレーション用のマスキングテープやシール

【作り方】

1.封筒を作りたいポチ袋の大きさに切ります。この時、のりしろ部分を作ってカットするのをお忘れなく!

2.袋状になるように、縦、横の2箇所をのりで貼り付けて留めます。縦を留めて…

横ものりで留めます。

3.ポチ袋の上部になる方をカットし、封閉じ部分を作ります。

4.あとは、お好みでシールやマスキングテープでデコレーションすれば完成!

作成時間は2分程度。DIY苦手な方でも難なく作れちゃいますよ♪

再利用方法⑥窓付き封筒はラッピングにもおすすめ

窓付きの封筒は、ラッピング袋としても使えます。

住所や個人情報の入っている部分をカットした窓付き封筒に、お菓子を入れてラッピングしてみました。リボンやマスキングテープでデコレーションすれば、意外と映える!

プチギフトやちょっとしたものを渡す時のラッピングにいかがでしょうか?リボンをかけたり、中にカラフルなぺーパーを詰めたりするのも可愛いですよ♪

郵便物の封筒の再利用術、いかがでしたか?メモ帳になったり、本のしおりになったり、ラッピングの材料になったり…。

こんなに使い道がたくさんあるモノ、もうそのまま捨てるなんてできない!ぜひ試してみてくださいね。

撮影・文/杉野 花 ※暮らしニスタの過去の人気記事を再編集して配信しています。

元記事で読む
の記事をもっとみる