1. トップ
  2. グルメ
  3. 大丸東京店のバレンタイン - 全64ブランドから限定チョコ、カルビーやキットカットとのコラボも

大丸東京店のバレンタイン - 全64ブランドから限定チョコ、カルビーやキットカットとのコラボも

  • 2016.1.20
  • 2333 views

大丸東京店では、バレンタインに向けて全64ブランド約500種類のチョコレートが一堂に揃う「ショコラプロムナード」が開催される。期間は、2016年1月28日(木)から2月14日(日)まで。

バレンタインのチョコレートは本命・義理だけでなく、友達同士で贈る友チョコや、 家族に贈る家族チョコなど用途が広がっている。大丸東京店ではがんばっている自分に対する“ご褒美チョコ”を提案。また、手軽に摘める実用的な本命チョコや、人気菓子メーカーとのコラボレート商品などにも注目したい。

■ご褒美チョコ
日本初登場の「ザグマイヤー(ZUGMEYER)」からは、オレンジのコンフィとガナッシュのバランスが絶妙なショコラ“Le Mikaan”が登場。また「ユーゴ&ヴィクトール(HUGO&VICTOR)」からは季節の果物等をキャラメルと合わせ、 宝石のようなクーベルチュールに閉じ込めた“ショコラカルネ・シ・スフェール”が楽しめる。

■本命チョコ
「ジョンカナヤ(JOHN KANAYA)」からは、オーナーであるジョン・金谷鮮治が1970年代のヨーロッパで出会ったショコラを現代風に再現した“キャレ ドゥ ショコラアソート”が登場。「帝国ホテル」は、大理石のような模様のスティック、一口サイズのミルクやビターなど、開業以来愛されている“スティック&プレート”を展開する。

■家族チョコ 
「カルビー」との“紅はるか”は限定商品。さつまいも“紅はるか”とチョコを掛け合せた新感覚スナックだ。他にも「ベビースター」にチョコレートを絡ませてクランチ状に仕上げた“チョコクランチ”や、「キットカット ショコラトリー」からは人気の3フレーバーをセットにしたバレンタイン限定ギフトが展開される。

■友チョコ
「ミニョンクール byモロゾフ」によるファッション小物をモチーフにしたおしゃれな“ミニョンクール”や、「ユーハイム」によるうさぎやハートをかたどったチョコレートを愛らしいパッケージに閉じ込めた“春ごよみ”に注目したい。

【開催概要】
大丸東京店 ショコラプロムナード
期間:2016年1月28日(木)〜2月14日(日)
会場:大丸東京店11階
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1
参加ブランド:
ザグマイヤー、ユーゴ&ヴィクトール、クリストフ・ルッセル、ノエル・ジョヴィー、NOX プレミアム オーガニックチョコレート、アメデイ、ジョンカナヤ、帝国ホテル、Calbee Valentine、I LOVE BabyStar、麻布かりんと、キットカット ショコラトリー、ミニョンクール byモロゾフ、ビアンクール、ユーハイム、ベル アメール、アトリエうかい、賛否両論、ダルシー、ル・コルドン・ブルー
TEL:03-3212-8011