1. トップ
  2. レシピ
  3. 『アメホラ』、次なるシーズンは二つの時間軸を描く異色作に!

『アメホラ』、次なるシーズンは二つの時間軸を描く異色作に!

  • 2016.1.20
  • 835 views

気鋭のクリエイター、ライアン・マーフィーが製作する米FXのホラーアンソロジー『アメリカン・ホラー・ストーリー』。シーズン5『American Horror Story: Hotel(原題)』は、第73回ゴールデン・グローブ賞でレディー・ガガがミニシリーズ/テレビムービー部門の女優賞を獲得したことでも大きな話題を呼んだ。そしてこの度、新シーズンとなるシーズン6の情報をFXの重役が少しだけ明かしたと米TV Lineが伝えている。

undefined

【関連記事】終わったから語れるゴールデン・グローブ賞あれこれ。ガガ様とレオのこんな場面もありました!

昨年11月にシーズン6の製作が発表され、プレミア放送が2016年秋の予定だと報じられた本シリーズ。以降、新シーズンの具体的な構想はまだ極秘ではあるようだが、TV評論家協会の冬季プレスツアーでFXのCEOジョン・ランドグラフが時代設定について漏らした。「二つの時代が背景となる」と明かしたランドグラフは、「メインは現在」であるとしながらも、「現在の設定と過去の共鳴」が混在するとコメント。最後に「これ以上話したらライアンに殺される」と冗談めかしたという。

また英Digital Spyによると、昨年8月にマーフィーはシーズン6について初めて触れ、二つの脚本家グループに分かれて作業することを明かしている。「脚本家のうち何人かは議論を行い、それとはまったく別のグループも加わる」と説明。そのため、次は2シーズン分用意されているのではないかとも憶測された。さらには、「次に作るのは『Hotel』とはまったく異なるものになる。小規模にはならず、盛りだくさんではあるが、より邪悪でダークになる」と語ったという。(海外ドラマNAVI)

Photo:ライアン・マーフィー
(C)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net