【SMAP】喧嘩しちゃったときの心地よい謝り方3選【ベッキー】

ベッキーさんに続き、SMAPまで……謝罪会見が連日世間を賑わす今日この頃、

謝り方ってホントに大切だな、と痛感させられます。

誰に謝るのか、何に謝るのか。なんだかはっきりしない難しい世界は大変ですよね。

皆さんも、ちょっとしたことが原因で、喧嘩しちゃったことありませんか?

仲直りしたいときは上手に謝って、心地よく仲直りしたいですね。

仲直りで今まで以上に仲良くなりましょう。

すぐにメールなどで謝る

喧嘩の後に心地よく謝る方法は、謝ろうと思ったらできるだけ早く謝ることです。

善は急げと言いますが、たとえ喧嘩の直後でも、

ちょっとでも後悔しているならすぐにメールやラインなどを使って謝りましょう。

その時は文章の内容はなるべく簡潔に、「ごめんね」の一言だけでも十分です。

色々と理由や理屈を付け加えると、文章の中で喧嘩の続きが始まってしまいかねません。

色々と納得できないこともあるでしょうが、

「仲直りしたい」という素直な気持ちをストレートに伝えるのが、

お互いにとって心地よい謝り方になりますよ。

簡潔な言葉は今一番伝えたい気持ちが素直に表れます。

自分が素直になれば、相手も自然と素直になってくれることでしょう。

 

後ろから抱き着いて謝る

喧嘩に疲れて、「もうお終いにしたいな」と思った時に実践してみたいのが、

スキンシップを加えた謝り方です。

気になること、納得できないこともあるかも知れませんが、

それ以上に謝って仲良くなりたいと思ったら、

気持ちを込めてスキンシップしながら謝ってみてください。

タイミングは話がひと段落した瞬間や、お互いに黙り込んだ時、

ちょっと席を外して帰って来た時などです。

「ごめんね」の言葉と一緒に後ろからギュッと抱き着いてみましょう。

きっと気持ちが伝わって心地よく謝ることができますよ。

スキンシップの取り方はその他にも、方に頭を乗せたり手を握ったり、

普通に抱き着いたりなどさまざまです。

自分が自然にできる方法で甘えながら謝ってみましょう。

 

お詫びを添えて謝る

心地よく謝るのに、ちょっとしたプレゼントなどのアイテムを添える方法もあります。

足りない言葉をお詫びの品で補ってもらう作戦です。

言葉の他にプレゼントを添えることで、

謝りたい気持ちや反省の気持ちを素直に表現することができますよ。

プレゼントと言っても高価なものの必要はありません。

一緒に食べる甘いお菓子だったり、メッセージの入ったカードなどでもいいですね。

お料理ができるなら、オムライスにケチャップで「ごめん」のメッセージを添えるのも、

かわいらしくていいかもしれません。

「ごめんね」の言葉+αで心地よく謝って、お互い水に流しましょう。

 

心地よく謝るには思い切りが大切

以上、3選いかがでしたでしょうか。

心地よく謝る一つのポイントは、タイミングと思い切りです。

ずるずると理由を言いながら謝るよりは、

「ごめんね」の一言ですっぱりと喧嘩を終わらせることが大切です。

謝ろうと思ったら、その瞬間、あるいは良いタイミングで思い切って謝ると、

心地よく謝れますよ。

そのきっかけ作りにメールやスキンシップなどを利用してみてくださいね。

芸能人の方々は“世間”という大きなものに謝らなくてはいけないので、

目の前に相手がいなくて大変ですよね。

幸い、私たちの前には謝るその人がいることがほとんど。

だからなかなか謝る勇気が出ないあなたも、頑張りましょうね。

元記事を読む
提供元: 愛カツの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理