1. トップ
  2. 恋愛
  3. 申年の恋を叶えるために大切な3つのこと

申年の恋を叶えるために大切な3つのこと

  • 2016.1.20
  • 1382 views

今年は申年ですね。

お坊さんの世界では大日如来様が守護仏の1年ですので、

大いなる宇宙のパワーを得てどんどん成長していける、そんな1年になります。

勝負下着は赤色

申年の申は「去る」と掛け算されて病や悪いものを追い払うということで、

日本では伝えられてきました。

そして、その申年に赤い下着を身につけると、

そういった悪いものを寄せ付けない効果があるとも言われています。

中国では赤は魔除けの意味も持ちます。

お坊さんは正直あまり良く分かりませんが、勝負下着というものが一般的にはあるようなので、

それを紅色、赤色にしてみてはと思います。

 

あなたの育ててきた実が熟する

「申」という感じは、実が熟してかたまるという意味があります。

今年はあなたがこれまで育ててきた心の実が熟していく、そんな実りの時期になります。

実らせるためには日々しっかり計画し行動することが大切です。

今年は1日1日を大切に噛み締めながら生きましょう。

 

挑戦を迫られる

「申」の本来の意味は「稲妻」です。

また、オリンピックの開催、アメリカの独立など、

申年は時代の転換期にあたることが非常に多いです。

武将でも豊臣秀吉を始め激動のなかで人生の転換を成し遂げった偉人も申年には多くいます。

今年はあなたの恋愛も望むと望まざるとに関わらず挑戦を迫られることになるでしょう。

恋の挑戦がある、そう心構えをしておけば、

後はそうなった時に慌てないように日々準備をしていくだけです。

今年は「今までと違った恋があるかも」と少し心に余裕を持って恋に臨むようにしていきましょう。

 

今回のヒントを元に申年の恋、成就させていきましょう。

お坊さん 恋愛コーチ さとちゃん 合掌