1. トップ
  2. レシピ
  3. 美容にいい朝のメニュー5つ

美容にいい朝のメニュー5つ

  • 2016.1.20
  • 11952 views

朝ごはんを抜くと、便通も悪くなり頭も覚めません。

朝は一番腸が活発に動く時なので、積極的に食べて腸を刺激して快便をうながす事がだいじです。

たったそれだけで美肌も健康も、そして体臭までも変わってきます。

朝ごはんをとると、便秘も解消し代謝も良くなりますから朝ごはんを抜くなんてとっても勿体無い!

更に美肌を目指す為に、取り入れたいメニューをご紹介しますね。

おかゆ

わざわざ鍋で炊かなくても、おかゆメニューがある炊飯器が殆ど。

簡単手軽にできるおかゆは、低カロリーで消化も良くダイエットにお勧めなメニューです。

特に寒い冬は体が芯からあたたまるし、梅干などと一緒に色々味の変化を楽しんで!

 

ヨーグルト

ヨーグルトは、ご存知ビフィズス菌が善玉菌を増やして便秘を改善します。

ですがそこにオリゴ糖を入れるとビフィズス菌の餌になり、更に頑固な便秘にも対応できます。

便秘が酷い人は是非試してみてくださいね。

 

グラノーラ

ドライフルーツやナッツ、穀物加工品や麦など食物繊維や栄養もたっぷり!

時間のない朝の為に、ひとつ買ってストックしておくのもアリです。

牛乳をかけるだけなので、普段朝ごはんを食べない人でも簡単に食べる事ができます。

 

スムージー

野菜やくだものを切って、牛乳やヨーグルトと一緒にミキサーに入れるだけ。

牛乳をレンジで温めてミキサーにかけると、寒くても飲みやすいホットスムージーになります。

バナナも一緒に温めると抗酸化作用が高まり、簡単アンチエイジングメニューの出来上がり♪

 

青汁

もっと時間のない人は青汁ひとつでもOK。

青汁が飲みにくいなら、牛乳を温めたもので割ると飲みやすくなります。

スティックタイプなどの保存が効くものをストックしておくと、

寝坊した朝でも間に合いますよ。

 

フルーツ

フルーツは朝に食べるのが一番美肌にいいとされています。

理由はフルーツは糖が沢山含まれており、目覚めたばかりの体に吸収されやすく、

一緒にビタミンも吸収されやすいから、アンチエイジングにはぴったりな朝ごはんなのですよ。

 

朝ごはんを食べていない人でも簡単に取り入れられるメニューです。

お仕事で忙しくてもせめてひとつは取り入れるようにしましょう。

特に便秘が続いてる人は体臭もにおうようになるので、

朝に腸を刺激して快便を目指しましょう!