1. トップ
  2. 恋愛
  3. 既読スルーされる率が高い! LINEであなたの送った内容大丈夫ですか?

既読スルーされる率が高い! LINEであなたの送った内容大丈夫ですか?

  • 2016.1.19
  • 15525 views

LINEで相手の既読はついているのになぜか返信がこない……。こういった既読スルーで悩んでいる方は多いのではないでしょうか? 中には返信が遅くなりがちなズボラさんもいらっしゃいますが、そうじゃない人にも既読スルーされてしまうのは、あなたの送った内容に原因があるのかも?

今回は、こんな内容は既読スルーされやすい! というものをいくつかご紹介します。

報告だけの内容

「○○行ってきたよーキレイだった!」と画像付きで送っても返信がない場合は、なんて返したら良いかわからず相手が困っているのかもしれません。女性特有の報告だけの連絡は、何を求められているのかわからないという男性はひじょうに多いんです。それが続くとあなたとのやりとりも次第に面倒だと感じるようになり、既読スルーが当たり前になることも。報告メールばかり送らないようにしましょう。

用件を言わない

「ねえねえ」「~さーん!」「今ヒマ?」など、最初に用件を言わない内容はスルーされやすいです。「このあと何を言われるかわからない」「面倒なこと頼まれるかもしれない」と考えてしまいますので、安易に反応できないんですね。仲の良い友人ならまだしも、ある程度距離のある友人には、スパッと用件を言うスタイルが好ましいです。

スタンプを乱用する

用があるわけではなく、ただスタンプばかりを送ってスタンプで会話をしてしまうと、相手にうざがれる可能性があります。内容がありませんし、いつまでも不毛なやりとりはしたくないですよね。スタンプは会話の合間に使うのがベスト。スタンプばかりを使いすぎないようにしましょう。

既読無視に突っ込む

「なんでスルーするの?」「既読ついてるなら返して!」と相手を催促する内容は、より相手を遠ざけてしまいます。この人めんどくさいな、と思わせてしまう原因ナンバー1です。たとえ既読無視されてしまったとしても、相手がただ忙しくて返信を忘れていたということも考えられます。日を改めて連絡をしてみるのが吉ですね。

まとめ

特に仲良い人限定で通じるものを、他の人にも同じように使っていませんか? スタンプと文字でしか伝わらない世界なので、既読スルーされないために、ちゃんと内容を考えて送らなければいけません。そんなつもりはないのに、面倒な人と思われるのはとてももったいないですよね。既読スルーされることが多いという人は、今一度自分の送った内容をチェックしてみてはいかがでしょうか?